食べること                          9月28日


夜 仕事を終えて帰宅すると

大急ぎでご飯の支度をします。

主人の帰りが遅いので 私はおとーさんと一緒に夕ご飯を食べます。

実はおとーさんは食べ物の好き嫌いがとても多くて

私の知る人の中ではナンバーワンです。

 お肉は食べません。魚介類はいくつかの魚の加熱した物だけ食べます。

ニシンは食べてもほっけは嫌いで しじみ以外の貝は嫌い

キノコ類も駄目です。数えたらきりがありません。

お料理にひとつでも嫌いな物が入っていれば食べてくれません。

お鍋は別仕立てにしなければなりません。

けれど しっかり加熱した卵と野菜は食べられるので助かります。


 私は割と食いしん坊な家庭に育ちましたから

結婚したばかりの頃は途方に暮れました。

同じ物を美味しいと喜べないことに驚きました。

 
 まず献立の基本はおとーさんが食べてくれるものであること。

何だか毎日同じ様なものになってしまって

お料理に情熱が無くなり とても手抜きになりました。

でも 毎日お疲れさまで帰宅する主人には申し訳ないのです。

主人と私は食の好みも合うので 残り物に+で何でも食べてくれます。

お肉を焼いたり お刺身にしたり。でも手の込んだものは滅多に作りません。

これは私の大きな反省ポイントで 今後の課題です。

おとーさんは勿論 主人の為に美味しいご飯!


 里の家に遊びに来ていただいたら 

美味しいご飯を(豪華でなくても)ご馳走したいのです。

急に作ろうと思っても無理ですから

毎日の積み重ねですから

もっと心を込めてご飯を作ろうと思います。出来るかな。
# by komugiyaajai | 2005-09-28 07:36 | 生活 | Comments(0)

赤ちゃん                           9月27日


 お昼休みに銀行へ行くのでバスに乗りました。

激しく泣き叫ぶ赤ちゃんがいました。ちょっと尋常で無い泣き方です。

お母さんは困って「うるさい!」と何度も叱りますが・・・・

相手は赤ちゃんですもの 泣き続けていました。

何が悲しかったのでしょう。

また別の席では お母さんにおやつのソフトせんべいをもらって

うまうまとご機嫌な赤ちゃんがいました。

すぐそばには そのおやつに視線集中のもうひとりの赤ちゃん。

 バスを降りて歩き出したら マンションの一階のお部屋の窓から

こちらに向かってバイバイをしている お母さんに抱っこされた赤ちゃん。

思わず私も手を振りました。

そこへ向こうから来たダブル(ツイン?)のベビーカー

今日会った赤ちゃんの中でも一番小さな双子の赤ちゃんでした。

 
 今日は何だか色々な赤ちゃんに注目した私でした。

私も昔は赤ちゃんでした。

今日会った赤ちゃんもいずれは大人になります。

赤ちゃんを見て 「十人十色」という渋い言葉が浮かびました。
# by komugiyaajai | 2005-09-27 20:15 | テクテクでウロウロ | Comments(0)

メール復活                         9月27日


 ロンドンのお友達からメールがありました!

ふふふ 彼女もまた私と同じ おとぼけさんでした。

古いアドレスにメールを送り続けていたようです。

今日もしメールがなかったら また手紙を書いてみよう~と思っていたので ほっとしました。


 一度も行ったことのないイギリスに そのうち彼女を訪ねて行ってみたいなあとは思います。

ロンドンは空気が汚くて好きではないと言っていましたが 足をのばして田舎に行けば

そこはとても景色の良い素晴らしい所だそうです。

そう言えば 友達が先週「日本脱出!」と言ってイギリスへ旅立ちました。

来月早々には帰って来ますが 海外生活の長かった彼女にとってみたら

外国へ行くのは国内旅行とそんなに違わないくらいの身軽さなのでしょうね。

私はいつになったら行けるかな?
# by komugiyaajai | 2005-09-27 06:50 | 生活 | Comments(0)

洗濯機が壊れました                   9月26日


 次に買うなら絶対ドラム式!と決めてから何年経ったでしょうか。

昨日 我が家の洗濯機の脱水機能がパタリと止まってしまいました。

これまでも時々脱水だけ調子が悪いことはあったのですが

昨日は二度目のお洗濯で・・・パタリ。

どれどれと主人が作動したら ゆるゆると動き始めましたが

脱水が甘い!仕方なく水分多めの洗濯物を干しました。

 今日は朝から抜けるような青空 お洗濯しないわけにはいきません。

ああ残念 やはり脱水でパタリ

出勤時間が迫っているので いよいよ手絞りです。

麻で縫ったバスタオルは良かったけれど 厚手のバスタオルは・・・・

重い重い 絞るのに一苦労です。

コットンのシャツはぎゅうぎゅうに絞って ねじったまま干しました。

しわしわシャツの出来上がりです。


 昨日ドラム式洗濯機のパンフレットをもらって来ました。

あんなに欲しかったのに いざとなるとお財布と相談してしまいます。
# by komugiyaajai | 2005-09-26 20:40 | 生活 | Comments(5)

カフェギャラリー                      9月26日


 お彼岸で実家に行った時

来年4月に作品展をさせていただく カフェギャラリーへうち合わせに行きました。

前にギャラリーのことを「狭いスペースですが」などと書きましたが とんでもありませんでした。

私は昔から 物の大きさ 広さ 距離感などを認識するのが苦手なのです。

目で確認してもきっとわかっていないと思ったので 測ってみました。

大股で幅が4歩 奥行きが3歩です。

兄嫁が笑いながら「メジャーを持って来れば良いのに!」と言いました。

その通りです。でもこれできっと大丈夫。6畳弱と思います。

ディスプレイのセンスが無いのですが 見やすく工夫出来れば と思います。


 そのお店は住宅街にぽつんとあります。

兄嫁に初めて連れて行ってもらったときは こんな所に!と驚きました。

ガラス張りと天井の高さが気持ちの良いお店です。

なかなかランチの時間に行かれませんが

一度だけいただく事の出来たランチは 美味しくてボリュームたっぷりでした。

色々きちんと決まりましたら こちらでも紹介させていただきます。


 今朝は青空高く 爽やかです。

どうぞ 良い一日を!!
# by komugiyaajai | 2005-09-26 06:57 | 作ること | Comments(0)

あまりに情けないお話                  9月25日


 まったく私は・・・なんてとぼけているのでしょう。

ロンドンのお友達にメールが届かない 届かない と騒いでいたことが 恥ずかしい。

彼女からのも届かない 届かない と騒いでいたことが 恥ずかしい。

パソコン通の兄嫁に電話して 何故何故どうしてと聞き

兄嫁もあれこれ原因を考えてくれたけれど 解明ならず。

わかるわけがありません みんな私が悪いのです。

 以前に「メールアドレスが変わりました。」と彼女からメールをもらいましたが

そのときの送信者の名前のところが前と同じだったので 勘違いしていたのです。

てっきり前のアドレスは消したと思っていたら・・・・残っていて・・・・

そこへ私は何度も送っていたのです。


 さて そのちょっと前に私もアドレスを変えていて アドレス変更のメールをしましたが

もしかしたら 彼女も前の私のアドレスにメールしていたのかも?

ほんの一時期 アドレスをふたつ持っていたことが間違いのもと?

 暫く ロンドンからのメールが来ることを祈っています。
# by komugiyaajai | 2005-09-25 19:43 | 生活 | Comments(0)

ちんぷんかんぷん                    9月25日


 今日帰宅すると 留守電が入っていました。

相手はロンドンに住むお友達。あれ?日本に来ているの?

~と思ったら違いました。

 先日何度かメールをしたのですが 送信エラーで送れなくて

私はパソコンがちんぷんかんぷんなものですから

その後手紙を出したのです。

彼女もメールを何度もしたけれど返って来てしまう~と留守電に入っていました。

どうなってしまったのでしょう。

離れた場所で簡単にやり取り出来るメールを お互いに喜んでいたのに。

・・・・また手紙を書いてみましょうか・・・・。
# by komugiyaajai | 2005-09-25 18:14 | 生活 | Comments(0)

再び彼岸花                         9月25日


 知りませんでした。

彼岸花はいきなりぐーんと背を伸ばして花を咲かせるのですって。

姿も無いところから1週間ちょっとで花を咲かせるのですって。びっくりです。

そうして数日で花が散って一見枯れてしまうと

それから葉を出すのだそうです。

そして光合成を精一杯して球根にエネルギーを貯め込むらしいです。

花と葉を一緒に見ることは出来ない仕組みです。


~で 今まで私は気づかなかったのか 初めて目撃したのか 

これを彼岸花と きっと認識していませんでした。

今日 父のお墓参りに行った時に お墓の片隅で見つけた彼岸花。

着々と成長中で きっとあっという間に咲くのでしょうね。

           しかし・・・・写真が下手過ぎ。


e0074382_1557652.jpg

# by komugiyaajai | 2005-09-25 16:00 | 生活 | Comments(0)

滝のようです。                       9月24日


 雨が凄くなって来ました。滝のようです。

職場に辿り着くのが大変そうです。


 主人が大好きな渓流釣りに夜中に出かけました。

里の家に行ったり仕事が忙しくて 今年最初で最後の釣りなのです。

山の奥に入ってしまうので携帯が繋がらないので心配です。

夕方には里の家に行き 明日私の実家で合流することになっていますが

大丈夫でしょうか?

 「やっほー!!早く引き揚げて~~!!」

 
# by komugiyaajai | 2005-09-24 07:27 | 生活 | Comments(0)

一歩                             9月24日


 人から見たら 私の一歩は亀の歩みのようかも知れません。

目的地がずーっとずーっと先にあったり

10年単位で物事を考えたり。

それでは遅いと言われたこともありますが 私はこれで良いと思っています。


 実家の片隅を借りて作品展をやるようになり6年が経ちました。

会社勤めをしているのでなかなかお休みもありません。

お盆だったら必ず帰省出来ますし 田舎の友達とも会える機会です。

それで毎年お盆の3日間を作品展に使うことにしました。


 何回目かから 天然酵母の美味しいパン屋さんと 居心地の良いカフェギャラリーに

DMを置かせていただくようになりました。

カフェギャラリーのオーナーから「うちでもやってよ」と何度か言っていただきましたが

「年に一度が精一杯なんです」とへらへら答えていました。


 先月無事に作品展を終えて東京に戻る車中で いきなり決めました。

年に一度と言っても ずっとその3日間に向けて準備しているわけでは無くて

5月くらいから準備をのろのろと始めることになり

それでもなかなか波に乗れずに 勢いが出た頃にはもう直前で大慌て!

~の繰り返し。

 もう少し ミシンと関わっている時間を増やした方が楽になるかも・・・と思いました。

だったら もうひとつ作品展を増やしたらどうだろう?

しかもお盆に向けて うまく繋げられるような時期に。

あれこれ考えて4月くらいが良い時期ではないのか と思いました。

 カフェギャラリーのレンタルスペースは小さいですが それも丁度良いと思いましたし

一ヶ月間というのは長いですが オーナーにお任せ出来るそうなので

私はお休みの日だけなるべく行けば良いのです。

 今までは お茶の間で同窓会~という居心地の良いのんきな気分のものでしたが

外に一歩出ることはどんなことなんでしょう?どきどきと不安です。

けれど きっと+になると思いました。


 数日後連絡をして 4月の一ヶ月間 ギャラリーをお借りすることになりました。

今日 お昼までの仕事が終わったら実家に行きます。

お彼岸で帰省するので そのときにカフェにも寄ってうち合わせをすることになりました。

私はすぐぼんやりしてしまうので しっかりとお話を伺って来ないと。

それでは 行って参ります。
# by komugiyaajai | 2005-09-24 06:22 | 気持ち | Comments(0)