ツリー                           11月25日


 見つけた クリスマスツリー。

我が家は昼なお暗い 陽当たりの悪い家です。

そしてお隣さんと近接しているので 窓を開けることも

カーテンを開けることも出来ない 息苦しい環境です。

だから なんだかのびのび出来ないクリスマスツリー。

でも まあ仕方が無い。
e0074382_2230081.jpg

# by komugiyaajai | 2005-11-25 22:31 | 生活 | Comments(0)

ぽかぽか                         11月25日


 今朝起きた時も あまり寒く感じませんでした。

何だか慌てていて いつも必ず見る お天気予報を見ずに家を出ました。

お昼に外を歩いたら 何という暖かさ。

暖かいのは嬉しいですが でも変ですよね このぽかぽかぶりは。

マフラーを外しても暑くて ジャケットを脱ぎたいほどでした。

目の前をすーっと自転車で通り過ぎた小学生の男の子は

半袖 半ズボン でも気持ちがわかるほど。
# by komugiyaajai | 2005-11-25 13:26 | 生活 | Comments(0)

クリスマス                         11月25日


 昨日お習字の先生宅で 玄関に木製の小さなツリーが飾ってあって

さり気なくて 可愛くて 大人のクリスマスを感じました。

・・・・我が家はもう何年もクリスマスらしい物を飾っていません。

今年はちょっと何か飾ってみよう と思いました。


 結婚した年に買ったのは キャンドル立て。

真ん中に立てたキャンドルに火を着けると まわりがくるくると廻るおもちゃがあるでしょう?

クリスマスツリーを模した物で ドイツ製で見られるものと違って

パーツの塗りが適当な安っぽいツリーですが

それでも嬉しくて 毎年飾っていました。

屋根裏の何処かにあるはず。探してみましょう。
# by komugiyaajai | 2005-11-25 07:05 | 生活 | Comments(0)

年賀状                           11月24日


 今日のお習字のお稽古は年賀状の書き方。

そしていつものお楽しみは消しゴムスタンプ!

するすると 先生はいとも簡単に彫刻刀で彫られますが

いざ自分が始めてみると 直線でさえゆらゆらと。

うまくいかないのですが それも「味」だそうですよ。


 あまのじゃくでしょうか 学生時代までは年賀状にこだわりがありました。

年も明けぬうちから 昨年中は~とか 本年は~とか 書くことに抵抗があり

○○年は と書いていました。

結婚して 毎年年末は忙しくて 殴り書きでも書き続ける理由があります。

良い一年でありますように という一言が祈りだと気付いたからです。

今年も宜しくお願い致します 良い一年でありますように

と 書き送った秋に 父が亡くなってしまいました。思ってもいませんでした。

その次には喪中の葉書を出すことになりました。

いい加減な年賀状でも 気持ちだけは贈りたい。そう思います。

お習字を習い始めて一年が過ぎました。

いつになったら綺麗な文字で新年のご挨拶が出来るでしょうか。
# by komugiyaajai | 2005-11-24 21:19 | 生活 | Comments(0)

時計!                           11月24日


 一月前に連れて行っていただいた古道具屋さん。

お米屋・酒屋さんのご主人のお店なのですが

「営業中」というのに何処へ行かれたのか お留守でした。

奥様がどうぞ とお店に入れて下さって

ウロウロと店内を物色して 一目ぼれした振り子の時計。


 その後どうしても欲しくなり お取り置きをしていただいて

今日 手に入れることが出来ました。
e0074382_765849.jpg


この色がとても好きなのです。

この時計を見て 主人はまたまた焦ったようです。

早く里の家のリフォームをしないと と。

そうね お互い頑張りましょう!
# by komugiyaajai | 2005-11-24 20:40 | 生活 | Comments(0)

時計                            11月24日


 珍しいことだと思いますが

我が家には おとーさんの部屋にあるだけで

他の部屋に時計がありません。

目覚まし時計はひとつありますが。

欲しいと思ったこともありませんんでしたが

一目見て気に入り「里の家に欲しい」と思った時計がありました。

今日 手に入るかもしれません。楽しみです。
# by komugiyaajai | 2005-11-24 06:25 | 生活 | Comments(0)

ふふふ                           11月23日


 まだ夕方5時だというのに 良い気分になっております。

朝お風呂にじっくり入って 

おとーさんは 今日は芝刈りでなくて 忘年会で昼間から出かけ

主人は気になる車の修理で出かけ

私は一人の時間がたっぷり出来たので 

洗濯機を二度回し 作業テーブルを片付けました。

すると 楽しいメールが届き 俄然やる気が出て

大さぼりしていたお習字をしました。

主人の帰って来る前に と美容院で髪をさっぱりとカットして

図書館へ寄って帰宅。


 ああおなかぺこぺこ の3時にやっと主人が帰宅。

それで もうこの時間なら 一杯!ということになって

近所の庶民的なお寿司屋さんへ行きました。

おなか一杯になりましたが  もう酔っぱらいですから

帰りながらビールとワインを調達して

これから早々と二次会です。ふふふ。
# by komugiyaajai | 2005-11-23 17:16 | 生活 | Comments(0)

お休みですが                       11月23日


 今日は勤労感謝の日でお休みですが

目が覚めて ああ起きないと でも寒い もぞもぞ と

葛藤して エイヤっと起き出しました。

だって今日は回収ゴミの日。缶や瓶をどさりと出さないと。

回収時間が早いのです。8時には回収箱が片付けられてしまいます。


 早起きすると時間がたっぷり使えるので 得した気持ちになります。

夕べはお風呂にも入らずに早めに寝てしまったので

まずお風呂に入って温まって お茶を飲んでほっとしよう。
# by komugiyaajai | 2005-11-23 07:37 | 生活 | Comments(0)

辞書が無い                        11月22日


 最近 日本語のクイズ番組が増えましたね。

我が家には国語の辞書がありません。

結婚して18年近く・・・ずっと辞書がありません。

ちゃんとした手紙を書くことも滅多にありませんから

適当な手紙を書くときに あれ?どういう字だった?と思ったら

まあ良しとしよう と開き直って平仮名で書いてしまいます。

ますます日本語がわからなくなって来ます。


 何年か前から 国語の辞書を買わないと と思っていました。

広辞苑にしようか と思いましたが 大きすぎて邪魔物扱いされるのは目に見えています。

簡易版の広辞苑にしようか とも思いましたが それでもかさばる気がします。

今までだって使わずに来たのですから 簡単なのでいいわ 小さいので

最近そう思い始めました。でもそこにもちょっと問題が。

近頃老眼気味なのです。いえ気味ではありません。老眼です。

眼鏡を作り直さないとまずい状況です。いやだわあ。

ですから 文字の大きめな というのも選択肢のひとつになりました。

今日帰りに本屋さんで見てこようと考えていたのです。

本屋さんには確かに寄りました。

でも辞書を見るのを忘れて帰って来てしまいました。

 いつになったら我が家に辞書がやって来るのでしょうか。
# by komugiyaajai | 2005-11-22 22:16 | 生活 | Comments(0)

アラジンのストーブ                    11月22日


 寒くなりました というメッセージと共に

アラジンのストーブの画像が届きました。

趣のある黒いやかんがかかっています。

良いなあ 素敵だなあ 憧れだなあ。

憧れ続けて月日が経ちました。

そんなに欲しいなら何故買わないか?

答えは簡単!置くスペースが無いからです。

火を入れたなら すぐ火災!というような恐ろしい環境です。


 暖房を入れると 暖かくなりますが空気が乾燥します。

のどがカラカラになることがあります。

これからの季節のどがカラカラというのは考え物です。

風邪を引きやすくなります。


 ストーブの上のやかんのお湯がシュンシュンと沸いたり

お鍋の中でお豆を煮たり スープを煮たり

そんな光景は私の憧れです。

 
 いつの日か山小屋には 薪ストーブを置くのだ と

主人も私も夢見て来ました。

そして里の家を手に入れて 主人は薪ストーブを置く気持ちを持ち続けています。

私の頭の中でぱちりと算盤が弾かれます。

設置代がとても高いというのは本当ですか?

 私はまずアラジンのストーブを買おうっと。

持ち運びが自由自在だから 有意義なお買い物だと思います。

そしてあちらこちらでお湯を沸かそう。お豆を煮よう。スープを煮よう。
# by komugiyaajai | 2005-11-22 21:52 | 生活 | Comments(0)