<   2018年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

大晦日    12月31日

大晦日。

やっとお台所だけ片付けました。

こんなにだらっとした年末も久しぶりです。やる気無しにも程があります。

今月はじめだったか 土鍋の「かまどさん」を探していました。

お台所以外にしまうはずは無いのに どこを探しても見つかりませんでした。

ところが今日 呆気なく見つかりました。

その棚だって 探していたはずなのです。いえいえ探しましたよ!

こういうことって時々あります。

一体何が起きているのか。不思議で面白いです。


おとーさんが亡くなってから 11か月が経とうとしています。

毎日おとーさんのことを思い出します。

それは辛かったことではなくて 

最後の 衰えながらも頑張る姿や 畑仕事に熱中する姿ばかり。

その後

のびのびと穏やかな毎日を過ごせ

あちこちに出かけられるようになったのは

それまでの生活があったからだとつくづく思います。

家族や友達 周りのひと 出会ったひとたちのおかげで良い一年になりました。

感謝しかありません。

春のまりこさんとの二人展 秋のサビサビさんでの個展も楽しかった。

みなさま 本当にありがとうございました。
e0074382_11415761.jpeg
きよみさんに連れて行ってもらった ティザーヌさんで買ったhaseさんの作品。
e0074382_11421368.jpeg
判子です。Thank youが重なったデザインが素敵で

今の私のぴったりです。
e0074382_11423070.jpeg
e0074382_11414067.jpeg
こちらは少し前にいただいた とても小さな可愛いお包みです。
e0074382_11411977.jpeg
中には立派な大きい白干し梅がふたつ入っていました。

勿体なくて食べられず。

来年のいつか 佳い日にいただきます。
e0074382_11410190.jpeg
随分前に おとーさんに買ってあげたカシミアのベスト。良く着ていました。

小さな虫食い穴がひとつだけあって 私が糸でかがりました。

それを今朝毛糸で繕いました。

引き続き 夫が着るそうです。


みなさま 良いお年をお迎え下さい。

by komugiyaajai | 2018-12-31 11:58 | 生活 | Comments(0)

靴教室       12月30日

昨日は今年最後の靴教室でした。

お弁当を持って行くことにして 何を作ろうかなあと考えて

図書館で借りた台湾料理の本に載っていた「魯肉飯」に決めました。
e0074382_06335353.jpeg
↑右下のこれこれこれです。
e0074382_06345649.jpeg
 台北の「大橋頭魯肉飯」で食べた魯肉飯は大きなお肉。高菜漬けみたいなのも一緒。
e0074382_06343030.jpeg
こちらは九份で食べた魯肉飯。お肉が細かくて煮卵とキュウリの漬物入り。
e0074382_07051026.jpeg
先日食べた青葉の魯肉飯もお肉は細かくて煮卵と高菜漬け?青菜は何だっけ。

そして私の昨日の魯肉飯は
e0074382_06332081.jpeg
白飯 魯肉飯 味付けたまご パクチー 野沢菜漬けを別々に持って行き、(本では味付けたまご →ゆでたまご  野沢菜→たくわん)

白飯の上に魯肉飯をのせて 先生に電子レンジで温めていただき 

その上に味付けたまご パクチー 野沢菜漬けをトッピングしました。

パクチーがもりもりでその下が何だかよくわかりません。

私にはちょっと味が濃かったかなあ。

色々試して 自分好みにしたいです。
e0074382_06334202.jpeg
昨日は先生のお父様が庭木の剪定にいらしていて

お教室の愛猫の タビ君がその様子をじっと見ていましたよ。
e0074382_06330519.jpeg
キリっとしたタビ君であります。
e0074382_06333045.jpeg
私はカッター恐怖症でカッターが使えず 本底の革を革切り包丁で切る作業で一日が終わりました。

カッターが使えたら もっと作業が早いのですが仕方ありません。

カッター・・・克服したいなあ。
e0074382_06325393.jpeg
おやつにいただいた 京都のyugueさんのシュトーレン。美味しかった。

この一年も楽しい靴教室でした。

みなさんのお喋りが楽しい憩いの場です。

しっかりと束ねて下さる先生にも感謝です。

また来年も楽しく靴が作れますように。


by komugiyaajai | 2018-12-30 07:08 | 作ること | Comments(0)

里の家へ            12月29日

喪中なので 正月のお飾りは無しなのですが

鏡餅はお供えしても良いらしいので

いつも留守の家を守って下さる里の家の氏神様へお餅を供えて来ました。
e0074382_07043821.jpeg
e0074382_07042857.jpeg
ここ数日空気がキーンと冷たくなりました。遠くでも富士山が見られると嬉しい。
e0074382_07041223.jpeg
そして途中 朝からカツ丼。夫はカツカレー。食べるのだけは本気です。

柚子はぽたぽたと落ちていたり 手の届かないところにたくさん。

腰痛も大分良くなっている夫ですが 長距離の運転は負担になるし

高枝切狭もあるけれど 無理はしないということで

どうか来年も豊作でありますように。
e0074382_07032864.jpeg
みかんはまだ収穫出来ました。

残りは鳥たちに食べてもらおう。(でも殆ど食べられている様子はないのです。何故かな。)
e0074382_07052263.jpeg
先日こちらで書いた「赤い手袋の奇跡」は三部作であることがわかり 早速図書館で残りの二冊を借りました。

一昨日昨日で「マギーの約束」を読みましたが ストーリーがかなり前の方でわかってしまいました。

でも良いお話でした。

最後の「サラの歌」を読むのも楽しみです。


今日は今年最後の靴教室です。

夫は友達との忘年会ですって。飲み過ぎないようにね。

良い一日でありますように。

by komugiyaajai | 2018-12-29 07:21 | 生活 | Comments(0)

クリスマス           12月25日

クリスマスととーんと縁が無くなっています。

でも街中のクリスマスの景色や音楽はやっぱり楽しいなあと思います。


三連休も家に籠りっぱなし。

外出する気が全くない夫を置いて 昨日は外出しようかなと思ったのですが

外から聞こえる風の音に慄いて スーパーへの買い物にも行かなかったのでした。


来年一番最初に買いたいのはスーツケース!と決めていました。

でも昨日は朝からスーツケースを調査していて

来年でなくてもいいや と思いました。

それで クリスマスの翌日に サンタさんはトナカイではなくトラックに乗ってやって来るみたい。

楽しみです。
e0074382_06430521.jpeg
こんなに素敵なクリスマスカードを送っていただいてとても嬉しい♪

ありがとうございました。
e0074382_07032296.jpeg
少し前に図書館で借りた一冊。

とても素敵はお話でした。
e0074382_05451363.jpeg
夫の仕事は27日まで。

今日が最後のお弁当になるのかな。

by komugiyaajai | 2018-12-25 07:03 | 生活 | Comments(0)

チョコレートブラウニー              12月23日

昔はお菓子を作るのが趣味でした。

食べ切れず 職場のおやつに運んでいました。

ままごとのお菓子屋さんになった気持ちで「こむぎ屋」という屋号を決めて

ハンコまで作りました。

凝ったもので無く プリンやクッキー シフォンケーキなどを好んで作りましたが

チョコレートブラウニーは中でもたくさん作りました。

そのうちにお菓子よりもお酒!となり 少しずつお菓子作りから遠ざかり

おとーさんの具合が悪くなってからは チョコレートブラウニーさえ作らなくなりました。

いつでも作れるように材料を準備していましたが

未開封のココアも賞味期限切れになっていました。


久しぶりに材料を揃えて チョコレートブラウニーを作りました。

焦って間違えてしまわないように ゆっくりゆっくりと。
e0074382_14035547.jpeg
夫も喜んでいましたよ。


e0074382_14040663.jpeg
朝の繕い。

ベージュとオレンジの毛糸でちょこっとだけ。

先日の繕いの会の後 みなさん繕い用の毛糸を買って楽しんで下さっているようです。

そんなご報告が嬉しい♡





by komugiyaajai | 2018-12-23 14:18 | 作ること | Comments(0)

旅する段ボール     12月22日

 教えて貰った「旅する段ボール」を観て来ました。

そうそう 段ボールで作ったお財布は何かで見ていたけれど すっかり忘れていました。

島津冬樹さんはどれだけ段ボールが好きなのでしょう。

熱く語る様子にびっくりしながら笑ってしまいました。
e0074382_07341186.jpeg
元上司や元同僚 友人が語る島津さんも面白かった。

監督の言葉に「温かいがキーワードになりました。」とありました。

まさにその通り 愛に溢れた温かい映画でした。

ボヘミアンラプソディーでは殆ど泣かなかったのに

旅する段ボールで泣いちゃった。
e0074382_07335164.jpeg
そしてちょっと寄り道した出先でも靴下の繕い。

by komugiyaajai | 2018-12-22 08:49 | テクテクでウロウロ | Comments(0)

昨日のこと      12月21日

昨日は田代淳さんの漆のアクセサリーのワークショップに参加しました。

ブローチと髪留めのどちらかを選びます。

私はブローチにしましたよ。
e0074382_08140907.jpeg
漆板に細筆を使って 漆で線や絵を描きます。

漆が接着剤の役割をするので 程良く漆が硬化したところで金箔を貼り

余分な金箔を優しく擦り取り おしまい。 

2,3週間するとしっかりと漆が硬化するので 更に余分な金箔を擦り取って完成!
e0074382_08142949.jpeg
私のは +が左寄りになってしまい 右側に足したら太っちょさんになっちゃった。

皆さん素適に出来ましたね。
e0074382_08142038.jpeg
おやつは福岡のお菓子ですって。

マッシイロマンのマシュマロ。

いちごのマシュマロの中にチョコレートが入っていて美味しかったです。

それぞれの器は漆継ぎがしてありました。素敵です。



大好きな村上躍さんのポットの蓋を落としてしまった時のショックと言ったら!

がっかりしているところに

金継ぎさせて下さい!という救世主の声にどれほど感激したことか。
e0074382_08143892.jpeg
昨日素敵になって帰って来ました。お久しぶり!お帰りなさい!

これでまた毎日使えますね。

本当に嬉しいです。ありがとう!


そして私の昨日のお直し。
e0074382_08144932.jpeg

by komugiyaajai | 2018-12-21 08:34 | 作ること | Comments(0)

食堂あめとつち 11月18日          

昨日は半年ぶりにまりこさんとちいさなほのちゃんとで裏高尾の「食堂あめとつち」さんへ行きました。
e0074382_06560024.jpeg
行きのバスも電車も遅延していてどうなることかと思ったわ。

途中 この車両に私ひとりという状況になり面白かった。

高尾 遠いわ。
e0074382_06554983.jpeg
駅舎が古くて良い感じ。隣接のお店もよい感じ。


あめとつちさんは新鮮な野菜をふんだんに使った定食がいただけるのです。
e0074382_06553784.jpeg
お肉大好き!の私でも大満足のボリュームと美味しさです。

ごはんは大盛にもしていただけますよ。

昨日のメニューは    もちきびと里芋のロール白菜
            大根葉のチヂミ
            リーフレタス 水菜 カブのサラダ きのこドレッシング
            紅芯大根とほうれん草のグラタン
            小松菜 人参 油揚げ 椎茸のナムル
            大根と柚子の漬物

きのこのドレッシングがびっくりの美味しさ!

グラタンには植物性のチーズが使われていましたよ。

細やかな工夫がされたお料理は心もからだも癒されます。

お店の雰囲気も温かくて 可愛らしいオーナーさんがとても素敵。

遠いのでなかな伺えないけれど また次回を今から楽しみにしています。

ちいさいひとが居るとじっくりと話すことはなかなか出来ないけれど

それでもたくさん話せて良かった。

まりこさん ありがとう。元気でね。

by komugiyaajai | 2018-12-18 08:13 | おいしい物 | Comments(0)

望月真理さん         12月17日

一昨日はうっかりで観られなかった 望月真理さんのカンタを観て来ました。

作品とコレクションは以前観たものでしたが

ひとつずつじっくり観ました。

望月さんがインドのホテルで刺したカンタは小さな作品ですが 情熱に溢れています。

92歳になった今でもカンタを教え続ける元気なお姿に感動します。

カンタを習いたいけれど病気でかよえないという方がいて

何とかしてあげたいのよ と仰っていました。素晴らしい。
e0074382_06411993.jpeg
e0074382_06410637.jpeg
e0074382_06405337.jpeg
教えて貰ったカレー粉で味付けした竹輪。穴にはチーズを詰めました。

by komugiyaajai | 2018-12-17 07:16 | テクテクでウロウロ | Comments(0)

昨日のこと          12月16日

昨日はイコッカさんの恒例 クリスマス1dayイベントとこにしまりさんの小さな個展の初日でした。
e0074382_08295323.jpeg
e0074382_08292356.jpeg
e0074382_08285223.jpeg
e0074382_08283977.jpeg
e0074382_08290533.jpeg
e0074382_08294273.jpeg
e0074382_08282703.jpeg
e0074382_08300557.jpeg
e0074382_08301931.jpeg
こにしさんの作品は革 紙 布を使った草花。

とても繊細でじーっと見入ってしまいます。


お客様がみなニコニコと楽しそうで 私も嬉しい気持ちになりました。

在店が2時間ほどと短かったですが 楽しい時間をありがとうございました。


短いのには理由がありました。

日本のカンタの第一人者 望月真理さんの展示を観に行く為です。

駒場サロン暖炉へ到着したのが2時半過ぎ。

ところが2時から3時半まではトークショーで予約客以外の入場は出来ないそう。

その間 近くの民藝館へ行くこともできるのですが

その後は表参道でしょうぶ学園の展示を観る予定なので帰宅時間に間に合わない。

昨日は諦めることにしました。詰めが甘くて面白いです。
e0074382_08281300.jpeg
先日の繕いの会 午後の部に参加して下さったおふたりが大きくて素敵な陶のブローチをしてらした。

しょうぶ学園の展示で買われたそうです。

もともと昨日行く予定だったのですが 出遅れでした。陶のものはもうありませんでした。

けれど売約済みになっているシャツをたくさん観られました。

エネルギーが満ち満ちています。

どれだけの時間を掛けて作られているのでしょうか。

私もじっくりと取り組んだものを作りたくなりました。


しょうぶ学園は今や全国で有名になっていますが

生徒さんの力を支えて引き出している施設は他にもたくさんあります。

千葉のまあるい広場へは来年行ってみたいなあと思います。

by komugiyaajai | 2018-12-16 08:50 | テクテクでウロウロ | Comments(0)