おとーさん              2月14日

2月5日夕方 おとーさんが亡くなりました。

火葬場などの都合で12日がお通夜。昨日13日が告別式でした。


介護は大変でしたが 経験出来て良かったなあと思います。

介護をせず病院や施設にお世話になっていたら

亡くなった後に思い出すのは 癇癪持ちの嫌なおとーさんばかりだと思うけれど

少しずつ衰弱していくおとーさんが それでも頑張る姿をたくさん見て

愛しい気持ちになっていくのが自分でも不思議でした。

「ありがとう」もたくさん言ってくれました。

今思い出すのは亡くなる前一ヶ月間の頑張っている姿ばかりなのですよ。

ここ数日で気持ちが落ち着いて

おとーさんがいなくなって寂しいというよりも

ありがとう 偉かったね という気持ち。

そしてこれからは 縛り付けるものが無くなって 自由になるのだなと思います。

この間夫に「30年間の長い助走」と冗談を言ったら

「~からのロケットスタート!」と返って来ました。

ロケットスタートは無理ですけれど ゆっくりのびのびと行きたいです。

ふたりで精一杯出来たので 今は清々しい気持ちです。



by komugiyaajai | 2018-02-14 07:03 | 生活 | Comments(6)
Commented by くじら at 2018-02-14 14:16 x
本当にお疲れさまでした。
しばらくブログの更新がなかったのでもしやとは思っていました。
心残りのない介護で頑張りましたね、とりあえずお元気そうで良かったです。
気持ちを切り替えて活躍されますことを願っています。8893
Commented by komugiyaajai at 2018-02-14 17:06
くじらさん
ありがとうございます。
元気にのびのび行きたいです!
Commented by ne_co201 at 2018-02-14 18:09
お父様も、清野さんもご主人も・・
最後の日々を大切に、心残りなくて
偉かったですね

体と心、疲れています
少し休んでくださいね
Commented by komugiyaajai at 2018-02-15 06:43
necoさん
今はふたりとも清々しい気持ちでいます。
今週は休んで 来週からミシン頑張ります^^
色々アドバイスをいただき ありがとうございました。
Commented at 2018-03-20 22:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by komugiyaajai at 2018-03-21 07:33
鍵コメントさん
そうだったのですね。
頑張っている姿を見せるのは良い選択だったと思いますよ。
きっと来てもらえて嬉しかったと思いますよ。

どうしているかなあと時々想い出していました^^
寒暖の差が激しいですが 桜ももうすぐ満開ですね。
どうぞお元気でね。


<< 日常             ... お味噌        2月5日 >>