コート             1月11日

ここ数年は長袖Tシャツとタートルネックのセーターを買うくらいで

他の服を買うことがありませんでした。

一年中同じような自作の服を着ています。

冬のコート。

暖かい日は麻のコート。

寒い日はショールマント。

凍える寒さの日はダウンのコート。(寒がりでなくなったので去年は一度も着なかった)

寒い日 徒歩で買い物へ行くときに着ることが多いのはフリースのダッフルコート。

そしてこの間久々に洋服ダンスから出した20年もののくるぶし丈のずっしりダッフルコート。


何年か前テレビで男のひとが着ているのを見て「素敵!」と思ったコートがあって

ずっと頭にありました。

何がきっかけだったか この冬 そのコートのメーカーがわかり

女のひとが着られるサイズもあることを知りました。

カジュアルなのだけれど 普段自分が着るものと違う感じのもので

とても自分には似合わないと思うのに 気になって仕方ない。

毎日毎日ネットの写真を見ていました。

「これどう?」と主人に見せると「うーん・・・そんなに欲しければ買いなよ。」・・・微妙。

とにかく実物を見ないとね。試着もしないとね。


と言うことで 昨日イコッカさんへ行った後 実物を見に行きました!

やっぱり無理かなあ と思いつつもしっかり試着。

似合うかどうかは微妙なのだけれど やっぱり欲しい。

これを着て テクテクお買いものへ行きたい!(そうそう12月にスニーカーも買ったのです。)

買いました!

帰りによこぐもさんへ年始のご挨拶で寄り コートの話をすると

「えっ 今あるんですか?」と聞かれて

嬉しくて舞い上がっているものだから ごそごそ出して 着てみせちゃった。

ご近所だけでなく神楽坂を歩いても大丈夫と言ってもらいました。ホントかな。

服を買うって嬉しいことなんだ と思った冬の日。

ちなみに昨日は主人の誕生日で 何か欲しい物は?と聞くと

「靴下を繕って下さい。足るを知る。」とか言っていた。ハイハイ。
e0074382_08244266.jpg



by komugiyaajai | 2017-01-11 08:25 | おしゃれ | Comments(0)


<< お知らせ           ... 納品へ            ... >>