旅の二日目                         11月9日


 ぐっすり眠って爽やかな目覚め!

さすがに福島の朝は東京と違います。

前日はぽかぽか陽気で上着もいらないほどでしたが

朝はきりっと冷え込んでいました。

ストーブで暖められた部屋で美味しい朝食をいただきました。

お母さんはジャムの達人です。

前にも手作りジャムをいただいたことがあります。

その中でも驚いたのは桃のジャム!

大ぶりの果肉が残ったとろりとしたジャムをいただいた時は驚きました!!

そして今回は桑の実のジャムを クルミ入りのパンにたっぷり塗っていただきました。

私ったら ジャム名人のお母さんへのお土産に なんとジャムを選んだのです。

いがらしろみさんのジャム ちょっと私のジャムの概念を覆すものだったから

もしかしたら失礼ですか?と思いましたが・・・。

でも研究熱心だと伺っていたので お節介だとは思いましたが

ついお土産に選んでしまったのです。


 それから飯坂温泉名物の「ラヂウム玉子」をいただきました。

友人曰く「ラヂウム」のヂはチに「゛」よ!ということです。

私は温泉玉子が大好きなのです!

前にテレビで簡単な作り方を紹介していて 作ったことがありますが・・・

いまひとつでした。


 さあ美味しいご飯をいただいて 旅の二日目が始まります!!
# by komugiyaajai | 2005-11-09 20:49 | おいしい物 | Comments(0)

友達の実家へ                       11月9日


 友達の実家へ行きました。お母さんはお留守でした。

親戚のお祝い事があって 一泊で温泉へ行かれたそうです。

お会い出来なかったのが残念でした。

でも そこここに お母さんを感じることが出来ました。

作っておいて下さった心尽くしのお料理はどれも美味しく

ストーブの上でコトコト煮ていたというイチジクで

お母さんの姿を想像してしまいました。

花もお好きなのがよくわかりました。

家の中じゅう 小さな可愛い花が飾られていました。

 一人暮らしをされていますが きちんと生活している様子がわかり

私は自分の生活を振り返り 恥ずかしくなりました。

忙しさを理由に家事をおろそかにするのは駄目ですね。


 お酒を飲めない美人姉妹をよそに 

地ビールに始まり 地酒をたっぷり楽しみました。

妹さんは美味しいおでんを用意して下さり

友達は最期の〆にこぼうご飯を炊いてくれました。

おとーさんが食べないので 我が家ではおでんは作らないので

本当に嬉しかったです。

ご飯は塩味も丁度良く 上品な味わいで

レシピを教えてくれるように頼んでしまいました。


 よっぽど居心地が良かったのでしょう

主人はひとりでしゃべりっぱなしで絶好調!

聞き上手の姉妹に感謝します。


 その後 ふかふかのお布団でぐっすり眠りました。

一日 どうもありがとう!!
# by komugiyaajai | 2005-11-09 07:04 | 気持ち | Comments(0)

鯖湖湯(さばこゆ)                     11月8日


 温泉好きな主人の為に 温泉の計画も入っていました。

友達の家からほど近い 飯坂温泉の鯖湖湯に夕方行きました。

飯坂温泉の周りでは 以前は各家にお風呂が無かったそうです。

たくさんの温泉は休業日がそれぞれ違うので

毎日何処かに必ず入れることになっていて

大体 家ごとに行きつけのお風呂が決まっていたそうです。


旅館やホテルの温泉以外は入ったことがありません。

しかも原始的(?)なお風呂らしいので興味津々でした。

外観も古めかしく見えました。

入り口が男女別になっていて 入ると番台のようなものがあります。

正面の自動販売機で入浴券を買い 番台の人に渡します。

そして靴を脱いでドアをがらっと開けると・・・・・・

なるほど 今まで見たことのない光景。

脱衣所とお風呂の仕切が無いのです!開放的なのです。

お風呂場の真ん中に長方形の湯船が有り

一人一人で使うシャワーや蛇口はひとつもありません。

各々が備え付けの洗面器で湯船のお湯を汲んで

体を洗うようになっています。

上がり湯用の蛇口が二カ所有ります。


 お湯はかなり熱めでしたが 私は熱いお風呂が好きなので

とても気持ち良かったです。

要領の判らない観光客には地元の人があれこれ世話をしてくれるそうです。

入り口の所にいたおじさんも

「もし熱かったら 一声掛けて水を足せば大丈夫だから。」と教えてくれました。


 冷え込んで来た外の空気もぽかぽかの体に気持ち良く

上機嫌で友達の家に向かいました。
# by komugiyaajai | 2005-11-08 07:25 | テクテクでウロウロ | Comments(0)

果樹園                            11月8日


 福島は果物王国だということは 友達に前から聞いていました。

そして今回それを実感しました。

今はりんごの季節で あんざい果樹園さんがあるのは

有名なフルーツラインというところです。

たわわに実ったりんごが 下の方は地面に付きそうなほど。

子供の頃に一度だけりんご狩りに連れて行ってもらったことがありますが

こんな風だったかしら?記憶にありません。

柿も同じようになっていました。

果物の花も楽しめるそうです。

 桜 桃 梨 りんご  など季節ごとに咲く花のことを聞き

良い香りがするのを想像しました。
# by komugiyaajai | 2005-11-08 07:17 | テクテクでウロウロ | Comments(0)

器や あんざい                      11月7日


 あんざい果樹園さんのお母様のお店が「器や あんざい」さんです。

お母様が器好きだということは知っていましたが

お店をされているのは 実は最近知りました。

第一日曜日がお休みだと直前に知り 急遽予定を変更して

土曜日に伺うことになりました。

お住まいの一階と・・・中二階というのでしょうか?そこがお店になっています。
e0074382_213408.jpg

玄関に入って目に飛び込んだのが こちら。

?何でしょう鳥小屋?でも小さな鳥では隙間から逃げてしまいます。

伺いましたら なるほど!

鶏のゲージで 本当はこれは横向きにして使うものだそうです。

画像では判りづらいと思いますが ころころと生んだ卵が転がって出てくる仕組みです。
e0074382_2138459.jpg
e0074382_21382358.jpg
e0074382_21384555.jpg

御利益のありそうな 神棚があります。後ろ姿が友達の美人姉妹ですよ。
e0074382_21393623.jpg

お店においでの方が まさかお母様とは思いませんでした。

とても若々しいので驚きました。

品揃えも素敵です。私も知っている作家さんの物もありました。

姉妹が買った器が素敵で 私も後から欲しくなりました。

火にかけられる 小さな一人用のスープ鍋。

コロンとした形で持ち手も丸い可愛いくて

使い心地を聞いたら 電話注文してしまうかも知れません。
# by komugiyaajai | 2005-11-07 21:49 | テクテクでウロウロ | Comments(0)

cafe in cave                        11月7日


 一年ほど前だったか 雑誌で見た一軒のカフェが忘れられず

思い出しては本を取り出し 眺めることが度々ありました。

旅行とは縁が無い生活をしていたので

行きたいけれど いつになったら行けるのか

そのうちいつか行きたいなあと思っていました。


 思いがけずに主人の一言がきっかけで

憧れだったカフェ caveさんに行くことが出来ました!

三代続く 福島のあんざい果樹園さんのお嫁さんが

ご主人と力を合わせて作った素敵なカフェです。

果物の販売小屋を少しずつ改装して作った可愛いカフェです。
e0074382_1427438.jpg

e0074382_14271778.jpg

                               外観です。
e0074382_14284260.jpg

e0074382_14285284.jpg

ベッドのスプリングも見事なインテリア!

お客様がいらしたので このくらいしか写真に撮れずに残念でしたが

私の心にはしっかり焼き付けました。

山菜料理でお腹が一杯で飲み物しかいただけなかったのがちょっと残念。

私が飲んだのは 「りんごジュースティー」

りんごジュースで煮出した紅茶です。

りんごの甘みに紅茶の渋み 良く合って美味しかったです。

熱々をたっぷり 大ぶりの器で。楽しいお茶でした。


 
# by komugiyaajai | 2005-11-07 14:37 | テクテクでウロウロ | Comments(0)

山菜料理                          11月7日

 土曜日 ちょっと早めのお昼は

山菜料理の「魚菜草」というお店に連れて行ってもらいました。

ぐんぐんと坂を上り 高台の住宅地

民家の敷地に建つお店です。

庭には草花が一杯。あちらこちらにリンドウが咲いていました。

 山菜料理のコースというのは初めてです。

改めて思うのは 自然の色というのは鮮やかだということです。

お料理が運ばれて来ると わぁ~っ!!と感激するくらい!
e0074382_784557.jpg

                           前菜です。
e0074382_7142767.jpg

e0074382_714528.jpg

天ぷら 五穀米ご飯にキノコ汁 この他にお造りやイワナの南蛮漬けなど

盛りだくさんのメニューで 心も満足 お腹も一杯でした。

美味しいお食事を ご馳走さまでした。
# by komugiyaajai | 2005-11-07 07:18 | おいしい物 | Comments(0)

帰って来ました。                      11月6日


 福島から帰って来ました。

あまりに楽しくて ちょっと気持ちがハイになっています。

友達姉妹 お母様には本当にお世話になりました。

何てお礼を言って良いのか 申し訳ない気持ちで一杯です。


 ちょっとずつ 旅のお話をしたいと思います。

今夜はとりあえず 乾杯!!
# by komugiyaajai | 2005-11-06 18:48 | テクテクでウロウロ | Comments(0)

出発                             11月5日


 いよいよ出発することになりました。

7時半には家を出ます。

山菜料理のお店には11時45分の予約を入れておいたから

おなかをぺこぺこにして来てね と 友達。

・・・・電車の中で駅弁なんて食べない方が良いかな?

主人に聞くと 

・・・・旅と言えば駅弁にビールだろう 俺はまずビールを少々 

という答え。

そう 旅の列車に乗ってしまえば

どんなに早い時間でもビールを飲んでしまう お調子モノの夫婦です。

でも今日は 小さなビールにしておこう そう思います。

 さて 準備をして 行って参ります!
# by komugiyaajai | 2005-11-05 05:57 | 生活 | Comments(0)

何を着ようか。                       11月4日


 雨降りと思っていた福島のお天気は

明日は晴れ 明後日は晴れのち一時雨 に変わったようです。

日中は暖かそうなので

さて何を着て行こうか?と考えました。

もう秋だけれど 麻をはぎはぎしたバルーンスカートを穿きたいな。

寒くなっても平気なように ゆるゆるスパッツを合わせましょう。
e0074382_226320.jpg



あれちょっとスパッツの色が濃い?渋いグリーンなのですよ。

寒くなったら コーデュロイの上着を着れば大丈夫!
e0074382_2217628.jpg

# by komugiyaajai | 2005-11-04 21:46 | おしゃれ | Comments(0)