<   2016年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

もう少し             10月31日

10月も今日でおしまい。

スパイラルの展示はバーコード管理なので

作品リストを早めに提出するのです。締め切りは5日まで。

5日以降に追加することも出来るのですが

なるべく早くすっきりさせておきたいので

作るのももう少しで終了したいなあと思います。

さあ今日も頑張ろう。
e0074382_7353032.jpg

このところ気に入っている鶏肉の塩麹蒸し。
by komugiyaajai | 2016-10-31 07:38 | 作ること | Comments(0)

半纏 10月30日

半纏の需要って 最近はどのくらいあるのかしら。

子供の頃は実家の知り合いの布団屋さんに作ってもらった。

大学生になって初めての冬

同居していたえりちゃんが実家から送ってもらった半纏を見て

私もすぐに母に電話して送ってもらった。

近くにコンビニに行く時だって平気で着て行った。

でもいつ頃まで着ていたか覚えていない。

いつの間にか着なくなった。

今は半纏以外の暖かな室内着があって

私も中綿入りのベストとかフリースのショートガウンを着ているなあ。


2週間ほど前 実家の母に半纏を送った。

袖の有るものは暖かいけれど何か作業をする時は邪魔で汚れる。

いつだったか袖の無いのを着ていた。

そうしたら今まで見たことの無い半袖の半纏をよこぐもさんで見つけてしまったのですよ。

数色ある中でひと目で気に入ったからし色!

80歳の母だってきっと可愛く着られるのに違い無い。

思った通り

この明るい色がとても素敵!動きやすくてあったかーい!と喜んで貰えました。

一昨日よこぐもさんで私も試着してみたら

本当に可愛くて機能的で素敵。お揃いのからし色を買うことに。

寒がりのおとーさんには長め丈の袖有りのものを選んで

お取り寄せしてもらうことにしました。

要らないよーと言っている主人も

実物を見たら欲しくなるかな。
by komugiyaajai | 2016-10-30 08:41 | おしゃれ | Comments(0)

廣島一夫さんの仕事        10月29日

昨日はYさんとギャラリーKEIANさんへ「廣島一夫さんの仕事」を観に行きました。

今月26日から来月13日までの開催で 私の都合で出遅れてしまいましたが

会期半ば過ぎの雨の平日のせいかお客様もたくさんでなく 

オーナーさんが丁寧に説明して下さったり 椅子に座ってビデオを観たり。


依頼主が飾る目的で作ったシタミという魚籠と

飾りとして使っているチャトオシ(茶通し)以外は

みな生活の道具として使われているもの 使われていたもので

その美しさに驚きます。

イリコカゴ(煮干し籠)など 同じ目的のものでも随分形が違うものがあり

依頼主の好みや希望が反映されているのでしょうか。

それぞれの用途 使い勝手を考えて工夫して作っていることがわかります。

その全てがとても丈夫で美しいのです。

カルイという背負い籠は大きさも色々あって

小さなものは1960年代の子供のランドセルだったそう。

まさに私が小学生の頃と重なるので

年齢の近いひとがこれを背負って通学していたのかと思うと意外でした。


なかなか観る機会の無い展示。伺えて本当に良かった。
by komugiyaajai | 2016-10-29 08:52 | テクテクでウロウロ | Comments(0)

ちいさなハンカチvol.3       10月28日

昨日はCAFE105で3回目の「ちいさなハンカチ」でした。
e0074382_7282485.jpg

手縫いをほぼやったことの無い方ふたり。手縫いに慣れ方ふたり。

さあ始まりました!

お喋りしたり 沈黙したり。

やっぱり本当に 皆さんの個性が様々で 

今までずっと見て来た私が一番楽しませてもらっているなあと感じます。
e0074382_7315365.jpg
e0074382_732326.jpg

くるんくるん。てんてん。ころんころん。

二本どりの糸でダイナミックなのも素敵ですね。カンタみたい。


みなさんありがとうございました!


やっている最中にキッチンから美味しそうな匂いがしてきて お腹がぐーっと鳴りそうでした。
e0074382_7374312.jpg

愛情のたっぷりのごはん。しじみのお味噌汁も美味しかった!

いちじくのパウンドケーキと珈琲もいただいて楽しい時間。

しばちゃんも合流して最新作のハンカチを見せてもらいました。

まさ子さんのハンカチもとても綺麗で素敵でした。

ワークショップのその後が続いていることがとても幸せ。

本当にありがとう♡
by komugiyaajai | 2016-10-28 07:42 | 作ること | Comments(0)

お知らせ              10月26日

e0074382_1421786.jpg
e0074382_14211761.jpg

ギャラリーtenさんの展示。

萩原千春さんの「急須づくりのデモンストレーション」が面白そうです。


三人展のDМの宛名書きがやっと終わり

先ほど発送致しました。

DМをご希望の方は鍵コメントでお知らせ下さい。

どうぞよろしくお願い致します。


それにしても 今日のこの暑さ。アイスコーヒーが美味しいです。
by komugiyaajai | 2016-10-26 14:27 | テクテクでウロウロ | Comments(0)

しあわせ の とき        10月25日

e0074382_647478.jpg
e0074382_6471337.jpg

スパイラルの展示まで一か月となりました。

今回のDМもふーちゃんこと高橋史子さんにお願いしました。

私たち三人の作るものも良くわかってくれているので

とてもしっくりする雰囲気に仕上げて貰えました。

それぞれが準備真っ只中です。

会期は二週間と長いので お時間がございましたら是非!

今日の午後から少しずつ宛名書きをします。

ご希望の方は鍵コメントでお知らせ下さい。

どうぞよろしくお願い致します。
e0074382_6501445.jpg

目覚ましで起きたとき

「今日はお弁当はいいから もう少し寝ていたら?」と主人に言われました。

疲れているのがバレバレのよう。

でもね 出来るときはね。
by komugiyaajai | 2016-10-25 06:51 | 作ること | Comments(2)

お知らせ             10月24日

e0074382_17353949.jpg
e0074382_1735481.jpg

10月も残り一週間。

焦らなくても良いのに焦ってしまう。なんだかなー。


スパイラルのDМが出来上がって来ました。

今までとは違った雰囲気です。素敵です♪

いつもは宛名書きを終えてからブログでお知らせするのですが

宛名書きに少し時間が掛かりそうなので

明日見ていただきます。
by komugiyaajai | 2016-10-24 17:39 | テクテクでウロウロ | Comments(0)

ごろごろ             10月23日

疲れが溜まって来ました。

夜は早く寝ているのに なんだか睡眠不足のような感じ。

今日は義弟がおとーさんを日帰りで里に家へ連れて行ってくれました。

いつもならお昼用のお弁当を作るのですが

手抜きをしたくなり 「お弁当無し お任せします」にさせてもらいました。

「真面目過ぎる」と言われる意味がわかるようになりました。

なるべく無理をしないで行こう。

お昼は久々にとんかつ屋さんへ行きました。

主人とふたりの外食 嬉しい。

お腹一杯になって 帰宅後はごろごろ。ごろごろの日曜日。
by komugiyaajai | 2016-10-23 15:36 | 生活 | Comments(0)

お知らせ             10月22日

e0074382_1694743.jpg
e0074382_1695724.jpg
e0074382_16102027.jpg
e0074382_16102938.jpg

e0074382_16143057.jpg

e0074382_1611383.jpg
e0074382_16111099.jpg
e0074382_16111920.jpg
e0074382_16112832.jpg
e0074382_16113539.jpg

暑くなったり寒くなったり

なかなか油断の出来ないお天気が続きますが

もう11月のお知らせです。びっくり。

私も色々忙しくなって来ました。

来週27日はCAFE105で「ちいさなハンカチ」のワークショップ。

来月5日6日は12回目の「チャリティーフリーマーケット」です。

楽しい時間が過ごせますように♪
by komugiyaajai | 2016-10-22 16:19 | テクテクでウロウロ | Comments(0)

お別れ              10月21日

叔父とのお別れに行って来ました。

2月に亡くなった叔父と比べれば会う機会も少なく距離はありましたが

可愛がってもらいました。

ダイナミックなところと繊細さを併せ持った強いひとでした。

数年前に愛妻に先立たれ 子供もいなかったので

自分の最後をきちんと整理した見事な生き様でした。


私の知っている叔父の今までを振り返り

生きて行くこと 死ぬこと を思いました。

本当にひとの人生はそれぞれで 

私自身の生き方を考えさせられるお別れでした。

満面の笑みの遺影の元の写真には 同じく笑顔の奥さんが寄り添っていて素敵でした。
by komugiyaajai | 2016-10-21 17:18 | 生活 | Comments(0)