<   2013年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

大晦日                        12月31日

大晦日。

近くの商店街も開いているお店が半分くらい。静かです。


うずら教室でご一緒のKさんはフラワーアレンジメントのお仕事をされていて

昨日と今日 元上司が始めたお花屋さんのお手伝いに行きます!ということでした。

店舗近くにある 我が家の最寄り駅(と言っても3キロ離れています)前のアーケード街で出張販売される

というので 午前中にお散歩がてら行って来ました。

アレンジメントが色々ありましたが

華やかなお花は我が家に似合わないと思って

お正月らしい赤い実が可愛い 千両の苔玉を選びました。

来年は花のある生活をしてみたい と ふと思いました。


簡単なおせち風なものを作ったり

年越し蕎麦の準備をしたり

あっと言う間にこんな時間。

主人の体調が良くないので

今夜はひとりで近くの神社へ御札を納めつつ初詣なのかなあ。

夕べは主人がお茶をすする傍らで ひとり晩酌。

お酒を飲んだら眠くなってしまいそうだから

初詣の後でひとり晩酌なのかなあ。地味だ。地味過ぎる。

などとブルーになっている場合ではありません。


今年は3回の展示で大忙しでした。考え無しとはこのことです。

それでもたくさんのお客様とお会いすることが出来て嬉しくて楽しかったです。

来年は無理をせずに2回の展示と+α。

ひとつずつを一所懸命頑張りたいです。


色々な方にたくさんお世話になりました。

また来年もどうぞよろしくお願い致します。

良いお年をお迎え下さーい!
by komugiyaajai | 2013-12-31 15:21 | 生活 | Comments(0)

大掃除                         12月29日

大掃除はやらなーいと思っていましたが

仕事も辞めて一年になるのに

あちこち片付かないままの生活になっていることに気付き(遅過ぎ)

やっぱりやろう ということに。

一昨日からのろのろ始めました。

昨日は一日靴教室だったので

今日 明日が勝負なのですが

年内のゴミ収集は既に全て終了しているので

またしてもゴミと一緒の年越しです。


去年の暮れにぎっくり腰になって年越しをした主人は

今月はじめに続き またしても風邪気味。

仕事納めで気が抜けるのかな。お大事に。
by komugiyaajai | 2013-12-29 15:08 | 生活 | Comments(2)

とんちんかーん                    12月27日

バタバタしていて あわてん坊なので

やることがとんちんかーん。

このところ失敗ばかり。うっかりばかり。


話は変わって

寒さが厳しくなって来てお鍋が嬉しい。

24日のおてんこ盛りのおでん

25日は残りに餃子を入れました。

豚コマ肉をざっと刻んですりおろし生姜とニラを加えてオイスターソースと胡椒で味付け。

26日は残りのスープにキムチと長ネギ 豆腐と豚バラ肉を。

27日 今日のお昼は最後のスープに卵を落として長ネギ 豚こま肉入り鍋焼きうどん!

先日買ったくまがいさんの土鍋は早くも貫禄が出ています。
by komugiyaajai | 2013-12-27 11:52 | 生活 | Comments(0)

待ち切れず12月25日

e0074382_13202599.jpg

by komugiyaajai | 2013-12-25 13:20 | おいしい物 | Comments(2)

アップルパイ                     12月25日

街中のクリスマスツリーやクリスマスソングは楽しい気分になるけれど

我が家はツリーも無し リースも無し ケーキも無しの24日でした。

てんこ盛りのおでんと焼酎のお湯割りの夜。

そんな我が家に今朝 サンタさんからの贈り物がありました!
e0074382_12531126.jpg

お砂糖無しのアップルパイですって。

でもバターはたっぷりで良い香り。

主人の帰宅を待つか それともお先に食べちゃおか。
by komugiyaajai | 2013-12-25 12:53 | おいしい物 | Comments(0)

クリスマスイブにお味噌の仕込み        12月24日

いつもお味噌の材料を買うお店で大豆が品切れしていて

予定より少し遅れてしまいましたが

今日 やっとお味噌の仕込みが終わりました。

米麹と大豆がそれぞれ2キロずつ。これで大凡8キロのお味噌が出来る予定です。

昔祖母からもらった大きなアルミの鍋で

大豆をいっぺんに煮ることは出来るけれど

持っている飯台は小さいからその後の作業がなかなか大変。

塩麹と大豆を合わせるのは2回に分けました。

塩で蓋をして 更に酒粕で蓋をしました。

これでカビが生えなければ嬉しいなあ。

初めての味噌樽での仕込み。

出来上がりが楽しみです。


肘から指先までがとても疲れてしまった。肩もパンパン。

明日は筋肉痛になるかしら。
by komugiyaajai | 2013-12-24 19:43 | 生活 | Comments(2)

お出掛け12月23日

主人とお出掛け。

会期が3ヶ月ほどあるので、のんびり構えていたら

行きそびれそうな時期に入っていました。

東京駅のステーションギャラリーで開催中

「生誕100年!

植田正治のつくりかた」

以前に見たものが殆どでしたが

たっぷり楽しめました。

晩年の花の作品 素敵だった。

残念だったのは

気に入っている作品のポストカードが今回は無かったこと。
e0074382_1929173.jpg


KITTEのツリー。綺麗だった。

地元商店街はクリスマスの雰囲気もまるで無かったけれど

丸の内は大賑わい。

旧郵便局長室からの眺めを主人に見てもらいたくて入ったけれど

あまりの混雑で 局長室以外は何も見ずに出て来てしまいました。

その後海鮮が楽しめるお店で忘年会をして締めくくり。
by komugiyaajai | 2013-12-23 19:29 | テクテクでウロウロ | Comments(0)

昨日のこと                       12月22日

昨日のこと

主人がおとーさんを里の家へ送って行くというので

私は別行動。

25日まで開催の「みったんてん」の為に秩父へ。

8時半のレッドアローに乗ったら

さすがに冬の秩父は観光客も少ないようで

ふたり座席もひとりでゆったりの快適さ。


西武秩父の駅から実家までは早歩きで20分ほど。

東京よりずっと寒いけれど 青空が気持ち良くて

日差しの暖かさで 歩いているうちにからだもぽかぽか。

実家で母にお茶を淹れてもらいおしゃべりをしてバタバタと移動。

まだ11時だというにお腹がぺこぺこで

兄嫁Tちゃんと昔からの洋食屋さん「白鳳」で早めのお昼。

みなさんおすすめのグラタンをいただきました。

久々のグラタン 美味しかった!

歩きながら 最近の秩父を確認。

オシャレなお店も出来たけれど 裏道は昔のまんまの風情が面白い。

秩父神社をお参りしてから「ひぐらしストア」へ。

ひぐらしストアはツグミ工芸舎さんのお店。

作家さんのものや雑貨 子供のおもちゃやオーガニックの食材などが

小さなお店にぎっしり詰まって楽しい。

みったんのフェルトの作品は小上がりの部屋に並んでいました。

バッグやブローチ コースターなど

みったんらしいカタチや色合い。

作品数は少なかったけれど 子育てをしながら頑張ったんだね。


駅に行く途中に雑貨屋さんやお花屋さんをのぞいて

兄嫁Tちゃんとさよならしたら ばったりUちゃんに会いました。

Uちゃんは高校時代からの優しい親友。

電車に乗るまでのたった5分の立ち話だったけれど嬉しかった。


途中下車の旅。

所沢のCha-tu-chaさんへ。

良い香りの美味しいハーブティーを淹れていただいて ゆっくりおしゃべり。

Cha-tu-chaさんの作るもの 私にはまるで真似出来ない絶妙のセンスで憧れる。

初めて見た針刺しが可愛くて 可愛いだけでなく実用的だったのでいただきました。


みんな素敵だなあ 偉いなあ と 電車の中でうっとりしながら帰宅しました。

本当に みんな 素晴らしいなあ。
by komugiyaajai | 2013-12-22 09:48 | テクテクでウロウロ | Comments(0)

味噌樽12月19日

司製樽さんの味噌樽が届きました!

届くまで 色々調べていました。(何かについて調べるなんて 久しぶりでした)

樽と桶の違いも知らなかったのです。

この間まりこさんのところへ行った時

ご主人がちょっと説明してくれたのに

へーって聞きながら さらっと忘れてしまった。

入れたものを長く保存するのは樽。(味噌 醤油 酒 漬物など)

一時だけなのは桶。(飯台 お櫃 風呂桶など)

木取りについては

板目は水分を通しにくいので樽に使い

柾目は木目を通して水分が滲み出るので桶に使う

とか。

板目と柾目の違いも文章だけでは「?」でしたが

図解でやっと理解出来ました。


二年前に仕込んだ時は上に酒粕(たまたま頂き物があって)で薄っすらと蓋をしたら

びっくりするくらいカビが生えなかったのです。

去年は今まで通りラップで蓋をしたらカビが生えてしまいました。

昔ながらの製法の和紙をピタッと貼り付けて蓋にする方法があることを

まりこさんのところで教わったけど

和紙が手配出来なかったので 酒粕の蓋で仕込む予定。

楽しみです。


朝 「ボケ防止のツボを念入りにやってもらって来い」と主人に言われ

整体の先生にも伝えましたが

上品な先生は優しく笑ってらした。

首や頭を念入りに施術していただいたのですが

寝違えていてもおかしくないほど首が凝っていたそう。

月に一度の整体は私には贅沢でありがたいことです。

来年もどうぞよろしくお願い致します。


整体を終えて歩き始めたらSさんとバッタリ!

Sさんとは思わぬところでバッタリします。

お茶を誘われお喋りをして 楽しみなお話を伺いました。

Sさん 頑張ってー!
by komugiyaajai | 2013-12-19 19:39 | 生活 | Comments(4)

おっちょこちょい                   12月18日

午前中に整体へ行って 

午後は少しだけれどミシンに向かう

はずだった。

整体へ行った。

予約は明日になっていた。がーん。

予約カードは確かにそうなっていたのに

手帳への記入ミス。手帳の意味無ーい。

おっちょこちょい。

真っ直ぐ帰宅したけれど 

こんな日はもう何もしない方が良いかも と思って

だらだらと本を読んだり ぼーっとしたり。

明日は午前中に整体へ行き

午後は少しだけれどミシンに向かいまーす!
by komugiyaajai | 2013-12-18 19:52 | 生活 | Comments(2)