カテゴリ:里の家( 206 )

里の家へ         1月27日

里の家の前のお宅が 土地を売却するようで

境界の確認立ち合いに行って来ました。

私はとても久しぶりでした。


里の家を買ったのは13年ほど前。

夫が探した物件を3人で見に行き

畑仕事をやりたかったおとーさんがとても気に入って 帰りの車中で買うことにしたのでした。

畑仕事は十分楽しんだと思うけれど

もう2度と行けないのだと思うと切ないです。


e0074382_13321212.jpg
行きの車中から。

薄っすらでも富士山が見えると嬉しいですね。

by komugiyaajai | 2018-01-27 13:52 | 里の家 | Comments(0)

お彼岸3月20日

昨日から里の家へ来ています。

前回来た時は到着するなり作業着に着替えたおとーさんでしたが

一日目はそのまま家の中で過ごし

二日目 主人と私が叔父とのお別れに行っている間に少し畑を覗いただけだったようです。

あれから一ヶ月。

梅の花も殆ど散り 水仙が咲き始めた畑。

「散歩に行く」とおとーさんが言うのでついて行くと

「草が生えて来たなあ。」とぽつり。

玉ねぎと大根のまわり 畑中にたくさんホトケノザが花を咲かせていました。

おとーさんはまだ畑仕事は出来そうになかったので

私もたまにはお手伝い。草むしりをしました。

オオイヌノフグリやナズナもところどころに。

その後シャワーの修理を終えた主人が耕運機で一気に草刈りをしてくれました。

おとーさんはと見てみれば

庭先に出ている草を 柄の長い鍬でこつこつ刈っていました。

今朝は昨日買っておいた苺とスナップエンドウの苗を植えるはずが

殆ど主人にお任せで 今日もこつこつ草刈りをしています。

こんなに動けると思わなかったのでびっくりです。良かったね。


さてこれから秩父へお墓参りに行って来ます。

叔父はまだ四十九日を終えていないけれどご挨拶に。
e0074382_964413.jpg

おとーさんのお昼ご飯。

おいなりさんの中のごはんには塩分は入れずにすりごまと刻んだ酢生姜を。

これ全部で塩分1.4gほど。汁物無しでお茶と一緒に。
by komugiyaajai | 2016-03-20 09:09 | 里の家 | Comments(0)

里の家1月30日

冷たい雨。

積雪が無くてほっとしました。


このところのおとーさんは随分しっかりして来ました。

日中ベッドに入ることが殆どなくなり

昨晩は ご飯の支度をしていたら

退院後初めて自分で雨戸を閉めていたのでびっくりしました。

やる気スイッチが入った!


1時間ほど前に 主人とおとーさんが里の家へ向かいました。

軽トラックの車検が来月あるので 車を取りに行ったのです。

2人乗りなので私はお留守番。

入院中からずっと里の家を気にしていたおとーさんは

数日前から楽しみにしていたようでした。

今日は日帰りでお弁当を食べて帰って来るくらいですが

少しでも楽しい気持ちになるといいな。
by komugiyaajai | 2016-01-30 09:48 | 里の家 | Comments(0)

里の家                         5月24日

里の家から戻りました。

主人は垣根の剪定。

途中でスズメバチの巣を発見して

殺虫剤を買いに行き 無事に処理。怖い怖い。良かった 良かった。

私は正藍染ではないけれど シャツとタブリエと東袋を染めました。

7月の企画展に並べるかも知れません。

夜は蛙の合唱が聞こえます。

物干しにもケロちゃんが。
e0074382_1018925.jpg

そんなにギュウギュウで 苦しくないの?
by komugiyaajai | 2015-05-24 10:18 | 里の家 | Comments(0)

里の家へ                       3月15日

82歳のおとーさんが寒い季節に電車で里の家へ向かうのはかなり大変。

親孝行 ということで最近は主人が車で送って行きます。

今日は私も用事が無いのでお付き合い。

朝出発して 一週間分の食材を補充したり 夕ご飯の準備をして

先ほど自宅に戻りました。
e0074382_142394.jpg
e0074382_1425176.jpg

畑の梅も満開。
e0074382_1433186.jpg

石崎正次さんの「古楽」と名付けられた天使。

自宅の(ごちゃごちゃした)窓辺に置き 毎朝「おはようございます」と挨拶しています。

里の家の方が似合うかなと思い持って行ったのですが

意外と釘を打てる場所が無くて この場所に。
e0074382_1464032.jpg

私はなかなか里へ行けないので

置きっぱなしも可愛そうな気がして 今日は持ち帰り。

暫くは里の家と自宅を行ったり来たりすることになりました。
by komugiyaajai | 2015-03-15 14:07 | 里の家 | Comments(0)

日帰りで                       10月12日

この夏 失敗した藍染めの4着。

染め直しをしたいけれど 主人の仕事が忙しく

なかなか里の家へ行けなくて

来年へ持ち越しかな と諦めていました。

それが

昨日 おとーさんを送りつつ日帰りすることになりました。

連休の為かちょっと渋滞。

滞在時間3時間半でしたが

なんとか2着だけ染め直しが出来ました。

今までで一番濃く染まって嬉しい。

こんな色に染めたかったの。

次回は自分の分も染めたい。
by komugiyaajai | 2014-10-12 07:47 | 里の家 | Comments(0)

草刈り!8月14日

朝8時から向こうの畑の草刈り。

ウィーンとパワフルな音をさせて主人が草刈り機でバッサバッサと刈る後を追い

大きな熊手でワッサワッサと草を掻き集める。

お昼をはさんで午後2時半まで 黙々とよく頑張りました!

腕から指先まで痛くてたまらないけれど

草ぼうぼうがスッキリして良い気分。

さてご褒美!今夜の晩酌の買い物へGO!(軽トラで)
e0074382_14462780.jpg

今日収穫したおとーさんのトウモロコシは不揃いだけれどとーっても甘かった。
by komugiyaajai | 2014-08-14 14:46 | 里の家 | Comments(0)

里の家8月13日

午前中に叔父の家と実家へ。

今年のおとーさんの枝豆がぎっしりぷっくり上出来だったので

今朝たーくさん収穫してお土産にしたのだけれど

実家のテーブルにあった枝豆をひとつ口にしたら…

それはもう甘くて美味しくてびっくり!

新潟出身の枝豆だそう。負けた。


落胆しながら里の家へ戻り

明日予定していた残りの藍染めをしました。

昨日のはまあまあだったのですが

今日のはいまひとつだったかも。

来月か再来月 また染め重ねかな…。
by komugiyaajai | 2014-08-13 20:19 | 里の家 | Comments(0)

里の家へ8月12日

日曜日に里の家から 戻って来たばかりのおとーさんは「こっちに居る」

と言うことで

主人と二人で里の家へ来ました。

到着してびっくり 涼しい!

東京も夕方は涼しかったようですね。

雨が降っていましたが この涼しさに誘われて ちょっだけ藍染をしました。

どんな感じに染まったかなあ。明日のお楽しみ。
by komugiyaajai | 2014-08-12 19:19 | 里の家 | Comments(0)

里の家                         3月23日

里の家は

やっぱり春が一番気持ちの良い季節。
e0074382_7213450.jpg

向こうの畑には10本の梅の木があります。

せっかく実った実を

毎年殆どはぽとぽと落としてしまうのだけれど

今年はなるべく酵素のシロップを作ろうと思っています。
e0074382_7254881.jpg

畑中梅の香りで一杯でした。
e0074382_7263510.jpg

まだつぼみばかりですが あちこちに水仙が顔を出しています。

田舎は不便なことも多いけれど 

里の家でミシンに向かえたら良いなあと思ってしまう。

そう出来るときがいつか来るのかな。


実家へ向かう途中の畑で

大きなビニールハウスが全壊しているのを何度も見ました。

大木も枝を失っていたり

先月の雪の被害は本当に大変なものでした。
e0074382_7292786.jpg

実家の裏庭にはまだこんなに雪が残っています。
by komugiyaajai | 2014-03-23 07:31 | 里の家 | Comments(0)