カテゴリ:作ること( 747 )

赤いワンピース        7月28日

小さなはなちゃんの服は細かなことが苦手な私には難しい。

ジネットちゃんは服を作るのにサイズ感が良くて さっと出来る。

はなちゃんごめんなさい。
e0074382_17155538.jpg

ちょっと丁寧に作ってみました。革靴も。


by komugiyaajai | 2017-07-28 07:45 | 作ること | Comments(0)

詩             7月25日

詩のワークショップに参加してから

日常的に詩を書きたいな と思って

何度かペンを持ったのですが

なかなかすっと言葉が出て来ない。

私の内側にはたくさんの気持ちがあるはずなのに。

午後の買い物へ行くときも 

空を見上げながら 植え込みの花を見ながらの言葉探し。

いつまで続けられるかな。続けたいな。
e0074382_06502576.jpg
昨日は豚バラの生姜焼きで

「明日も!」とメールがありました。ハイハイ。


昨日の「ひよっこ」・・・・泣いた。

by komugiyaajai | 2017-07-25 06:51 | 作ること | Comments(0)

着せ替え           7月23日

本に載っていたのは先細のパンツだったので

型紙を作り直して幅広に。
e0074382_12392668.jpg
買ったときに着ていたシャツと合わせました。

haseさんの鉛筆ブローチを胸に。

夏休みの宿題 写生に行って来ます!という感じ。

麦わら帽子が欲しいなあ。
e0074382_16183879.jpg
午後にはギャザースカートも。

by komugiyaajai | 2017-07-23 12:42 | 作ること | Comments(0)

詩を書こう               7月17日

小学生の作文のようなブログを書いているので

これを言うのは恥ずかしいのですが

高校時代の3年間 文芸部に所属していました。幽霊部員でなく。

日記は三日坊主で終わるのに

詩は多分毎日書いていたと思います。


よこぐもさんで詩のワークショップがあると知り

一気に学生時代を思い出しました。

大学受験の前夜でさえ ノートに詩を書きました。

それが大学に入った途端 詩を書くことを忘れてしまった。

40年近く詩を書くことはありませんでした。


書けるのか?と不安ではありましたが

詩を書くことがとても新鮮に感じられて

すぐにワークショップに申し込みをしました。

数日前に予行演習でひとつ書いてみようか?とペンを持ちました。

頭の中が真っ白で やっと思い浮かぶ言葉は重苦しいものばかり。

ああこれが今の私なのだ と辛くなってしまい

ここはもう

一か八かの白紙状態で参加することに決めました。


お茶とお菓子をいただきながら 自己紹介をして さあ始まり。

茨木のり子の「汲むーY・Yにー」と

貞久秀紀の「空気」を

5人の参加者と白井先生で一行ずつ音読しました。

喉がキューっと締まってたどたどしくなっちゃった。

けれど目で文字を追うより こころに入りやすい。

音読の練習をしたい。


少し感想を言い合ったりした後は 実践。

目の中に入るものを並べるくらいの軽い気持ちで

五・七・五みたいな短い文を 思いつくままに相馬屋さんの原稿用紙に書きました。


次は5人中の3人に原稿用紙が配られて

まず3人がそれぞれの原稿用紙に一行を書き 次のひとが続きの一行を書いて~を繰り返し

五行目のひとがまとめる というのをやりました。

3つの詩が完成しました。

5人でひとつの詩を完成させるのですが 3つともまるで違った感じで面白い。


そしていざ本番!

何も考えていなかったけれど

まずは思いつくままに言葉を連ねてみようと書き始めました。

作文のような書き出しになりましたが

とりあえず書き終わりました。

それは比喩も何もないただただ私が今思っていること。

白井先生に見ていただくと

「おしまいの次の行にひとつ単語を書いて 続けて一行書いてみて下さい。

それで終わっても良いし まだ続けても良いから」とアドバイスをいただきました。

先生の魔法です。

その一行で私の心が開きました。

思いついて 最初の詩と対になるようなものも書きました。


先生が用意して下さった外国の用紙に万年筆で清書をし

各自が朗読しました。


つづく



by komugiyaajai | 2017-07-17 18:19 | 作ること | Comments(0)

また着せ替え          7月12日

e0074382_06393954.jpg
一昨日の夜はリネンのジャケットと圧縮ウールのベストを
e0074382_06395247.jpg
夕べはリネンのナイティーを縫いました。楽しい。
e0074382_06400150.jpg

by komugiyaajai | 2017-07-12 06:42 | 作ること | Comments(2)

着せ替え           7月9日

e0074382_14504428.jpg
午前中に手縫いで縫ったワンピース。かなり雑な仕上がり。
e0074382_14505802.jpg
午後はミシンで縫ってみました。上見頃は二重にしました。

困った 楽しい。

by komugiyaajai | 2017-07-09 14:53 | 作ること | Comments(4)

カーテン               7月4日

自宅にカーテンは ミシン部屋の出窓の一枚しかありません。

結露で下の方が汚れてしまうので

ほぼ1年ごとに新調します。

新調って言っても 家にある生地で

時には裁ちっぱなしで

足りなければハギハギをして と簡単なもの。

今日は白のダブルガーゼやリネンをハギハギして作りました。
e0074382_13045689.jpg



by komugiyaajai | 2017-07-04 13:06 | 作ること | Comments(2)

ワンピース          6月27日

母に縫ったワンピース

昨日の夕方 レターパックで投函したのですが

今日にはもう届くらしい。

ありがたいなあ。

でも そう言えば 昨日の朝アマゾンで注文した本は

昨日の夕方届きました。そんなに急がなくても良いのに。

私の気持ちも随分 勝手。
e0074382_08135815.jpg

by komugiyaajai | 2017-06-27 08:14 | 作ること | Comments(0)

ワンピース             6月25日

昨日 生地を買って来て 水通しをして干したら

意外なほど早く乾いてびっくり。ありがたい。

今日はゆっくりしようかなと思ったけれど

母にワンピースを縫いました。

朝晩は涼しいけれど 秩父は盆地なので日中の気温がとても高くなります。

涼しい気楽なワンピースがいいな と思いました。

母の為にどのくらい服を作ってあげられるかな と最近考えることが多いのです。

ワンピース用の生地 「これ!」と言うのがなかなか見つからなくて

私にしてはじっくりお店を見て回りました。

柄物も良いかなあと迷ったけれど 

リネンのシャンブレー 紺系にしました。

身幅がゆったり フレンチスリーブのワンピース。

どうだろか 母には大き過ぎるかな。




by komugiyaajai | 2017-06-25 15:43 | 作ること | Comments(0)

つくる     6月19日

あっと言う間に月曜日。

昨日はずっと一週間前のことを思い出していました。

楽しかったなあ 会津の旅。

きらきらと光る水田の向こうには生き生きとした緑の山。

青空と白い雲。

時間がゆっくり流れていました。

けれど生活をするのはとても大変だと想像出来ます。

雪のシーズンは毎日雪かきだそう。


2日目の午前中は近くの山まで山葡萄の蔓を探しに行きました。

山葡萄の蔓の皮は栗の花が咲く頃に採取するそう。

今はまだ早くて剥けないのだそう。

目を付けていた蔓が切られていて Oさんはがっかりされていました。

蔓は切ってしまうと枯れてしまうのだそう。

切らずに剥けば また元に戻り 剥けるようになるそうです。

あちこち探してみましたが みな枯れていました。

自然が与えてくれる大切な資源を守って行くことが必要なのですね。

自分が持っている籠を撫でながら 作り手さんの苦労を思いました。

籠に限らず その背景を知ることは大切だなあと 会津の旅で再認識しました。



by komugiyaajai | 2017-06-19 08:28 | 作ること | Comments(0)