2017年 06月 19日 ( 1 )

つくる     6月19日

あっと言う間に月曜日。

昨日はずっと一週間前のことを思い出していました。

楽しかったなあ 会津の旅。

きらきらと光る水田の向こうには生き生きとした緑の山。

青空と白い雲。

時間がゆっくり流れていました。

けれど生活をするのはとても大変だと想像出来ます。

雪のシーズンは毎日雪かきだそう。


2日目の午前中は近くの山まで山葡萄の蔓を探しに行きました。

山葡萄の蔓の皮は栗の花が咲く頃に採取するそう。

今はまだ早くて剥けないのだそう。

目を付けていた蔓が切られていて Oさんはがっかりされていました。

蔓は切ってしまうと枯れてしまうのだそう。

切らずに剥けば また元に戻り 剥けるようになるそうです。

あちこち探してみましたが みな枯れていました。

自然が与えてくれる大切な資源を守って行くことが必要なのですね。

自分が持っている籠を撫でながら 作り手さんの苦労を思いました。

籠に限らず その背景を知ることは大切だなあと 会津の旅で再認識しました。



by komugiyaajai | 2017-06-19 08:28 | 作ること | Comments(0)