2017年 04月 09日 ( 1 )

タックのタブリエ    4月10日

去年の12月

初めてお会いしたラムネちゃんから

随分前の私の個展のDMがデスクから出て来た というお話を聞きました。

まあそれはそれは と驚きましたが

どの展示のときだったかはわかりませんでした。

先日 10年前の展示だったことが判明。
e0074382_170522.jpg
タックなんか縫ったことも無かったのに。

どうしてこのデザインを思いついたのか。

不器用で 本当に四苦八苦して縫いました。

このとき 最初で最後のオーダーをお受けしたのですが

展示用に2着 オーダー分の6着 そして自分用と9着も縫ったのでした。

フルタイムで働いていたときだったので大変でした。

若さのエネルギーですよね。

もう二度と縫うことは無いと思いました。


2013年10月12日のブログにまたこの画像が出て来ます。
http://komugiya.exblog.jp/21187324/
ますます私にとって思い出深い一着となりました。

そして今回のこと。

10年もの間 手元にDMを残していただいたことにびっくり 嬉しかったです。

私のところに残っていたDMを改めて眺めました。

胸が熱くなりました。

本当に もう二度と縫わないだろうと思っていたのに

ふと縫ってみたくなりました。

実際縫ってみると あの時の生地はかなり広幅だったことがわかりました。

上身頃全面にタックを取ると使った生地では足りないのでした。

それで片口から脇まではタック無しになりました。

でもこのくらいがスッキリして良い感じかも。

5月6日からの萬器さんの個展にタックのタブリエ2着が並ぶことになりました。

ラムネちゃん きよみさん ありがとう!

by komugiyaajai | 2017-04-09 14:21 | 作ること | Comments(2)