薬膳カレー 恐るべし?                   4月4日


 展が終わったと思ったら風邪気味で なかなかすっきりしない。

今日は久々ゆっくりお寝坊・・・と考えていたのに

何やら 早起きの主人。

「何時?」と訊くと「6時半!」ですって。悪魔のようです。


 お昼までには日暮里へ行き ちょっと必要な生地だけ買って来ようと予定していました。

せっかくだから じねんじょの薬膳カレーを食べよう!

何年も 何回も日暮里へ通っているのに

谷中を散策することが一度も無かったのです。いつでも直帰。

版画作家さんの香織さんがじねんじょでアルバイトをしている と伺ったので

こんにちは~と出かけました。

じねんじょはず~っと以前から存在だけは知っていました。

薬膳カレーに興味もありました。

びっくりするくらい 日暮里駅から近かったので

何で今まで行かなかったのか と後悔したほど。

風邪気味には「鶏肉カレー」がおすすめということで

それにサービスの胡麻と山芋のトッピングをお願いしました。

食べ終わる頃には体がぽかぽかして来て

詰まっていた鼻もすっきりして あれあれ?薬膳の力?という感じなの。

家を出るとき だるいけれど思い切って!という様子だったので

どうも薬膳カレーの効果のようです・・・・恐るべし。


 香織さんから谷中霊園の桜が満開ですよ~と伺って

道を教わり 歩いてみました。

方向音痴だからと心配したら 迷ったらまた戻って来て下さいと言われ・・・・。

実際 途中であれあれおかしいと気付き 

遠くを見たら 違う方向に桜が見えたので それを目指して歩いて行くと

ああ良かった 谷中霊園!

お天気も良い土曜日で シートを広げてお花見をするひとが一杯。

大勢さんもいれば 若いカップルや家族連れも。

中でも微笑ましかったのは 80歳は超えていそうな老夫婦。

ふたり分の敷物に座って お弁当を食べていました。

桜が満開で その横を通り過ぎるわたしも とてもしあわせな気持ちになりました。
by komugiyaajai | 2009-04-04 20:47 | テクテクでウロウロ | Comments(0)


<< 飲めるうちは大丈夫・・・・なは... 本田葉子さんのこと      ... >>