来年のこと                         12月22日


 3月28日から31日のロンダさんの展に向けて

準備をしている今日この頃です。

ここ二年 春のロンダさん 秋のちとらるさんと 年に二度の展を開きました。

私にしてはボリュームの大きな展で

ひとつが終わると次の準備というふうに 少し負担が大きくなっているのを感じていました。

それでよくよく考えて 来年からは大きな展はひとつだけ と決めました。

そうしてご縁があったら小さな展をさせていただこう そう思いました。


 不思議なことはあるものです。

秋のちとらるさんでの展が終わってから 新たなご縁をいただきました。

しかもそれは私がいつか伺えたら と憧れていた「ギャラリー黒豆」さん。

夢を見ているようでした。

実は黒豆さんは既に私のことをご存知で

何と春のロンダさんの展に来て下さっていたというのです。

生憎私は追加製作で家に篭っていたときで

お会いすることが出来ませんでした。


 こんなに素敵なご縁があったのは偶然だけではなくて

それに加え 私のまわり 黒豆さんのまわりの優しい方たちのお力添えがあったからです。

私ひとりではなくて 最初は主人と一緒に伺いたいと思っていました。

やっと願いが叶い 土曜日にふたりでおじゃますることが出来ました。

隠れ家のようなギャラリーの中庭で ゆっくりお茶をいただいて

たくさんお喋りをしました。

(天然生活6月号に黒豆さんのことが詳しく掲載されています。)

私の今の状況をよく理解して下さって

6月頃に展示をさせていただくことになりました。

ただ少ししかお作りすることが出来ないので

他のジャンルの作家さんとご一緒させていただくことになりました。

無理でなく 私に出来る精一杯のこと

恩返しが出来たら良いな と思っています。

来年も忙しくなりそうです。

家族にあまり迷惑を掛けないように ぼちぼち頑張りたいと思います。
by komugiyaajai | 2008-12-22 18:26 | 作ること | Comments(0)


<< ゴミ             ... のんびり           ... >>