旅の終わり                         11月22日


 旅の終わりはサハンジさん。

辿り着けるのか?と少々不安でもありました。

今までの私にしたら 大変な旅なのです。大袈裟ではないのですよ。

けれど主人の地図とサハンジさんの地図を併せて見ながら

問題無く 辿り着くことが出来ました。

でも 本当にびっくり!他には何も無いような正に住宅地!

そうして扉を開けると そこにはとても素敵な空間が広がっておりました。

素敵~!
e0074382_20232064.jpg

e0074382_20234944.jpg
e0074382_2024761.jpg
e0074382_20242336.jpg
e0074382_2024398.jpg
e0074382_2025593.jpg

光があり 陰があり こんなに伸び伸びとした空間をお店に出来たこと

とても素晴らしく思いました。

天井も高くて こんな場所で時を過ごせたら どんなに気持ちが良いのかしら。

不便な場所でも お客様が足を運ばれる場所 そんなお店でした。

伺えて幸せでした。

そうして おまけのもうひとつ!

レジの前にあった芳名帳の一番最後に・・・・見覚えのあるお名前!

思いがけないことに びっくりしました。


 好きな作家さんの作品展の為の小さな日帰り旅行でしたが

私には初めての経験で とっても贅沢な 楽しい良い旅になりました。

主人は昨日の夜から里の家へ行っています。

明後日帰宅したら 報告することがたくさん。

ありがとう みなさま。
by komugiyaajai | 2008-11-22 20:32 | テクテクでウロウロ | Comments(2)
Commented by けいこ at 2008-11-22 22:56 x
なんだか楽しそうな旅でしたね。サハンジさん是非行きたいです。一人旅くせになりそうですか?
Commented by komugiyaajai at 2008-11-23 08:31
サハンジさん もっと近いところにあったらなあと思います。
素敵でしたよ~。是非行ってみて下さい。
普通ならあちらこちら寄り道するのでしょうけれど
私はささっと帰って来てしまいました。
でも 一人旅 私にも出来るんだと自信が持てました。


<< 黙々とミシンの日       ... 旅の続き           ... >>