あがたの森をあとにして                  5月26日


 あがたの森での滞在時間3時間半。

そろそろ主人も飽きて来たようなので

お昼を食べにあがたの森を出ることにしました。

「市内で美味しいものはありますか?」とクウプさんに尋ねたところ

「浅田」さんというおそば屋さんを教えていただきました。


 開店15分後に到着しましたが 既に行列!

暫く待って店内に入ると とてもゆったりした良い感じ。

お座敷の大きな大きな掘り炬燵に案内されました。

天ぷらせいろにしよう と勝手に決めていましたが

メニューはシンプルに「温かいきのこそば」「せいろ」「十割せいろ」のみっつしかありません!

しかも大盛り無し!

でもいつもお昼の食べ過ぎで失敗している松本旅行なので このくらいが好ましい。

ふたりとも「十割せいろ」を選びました。

今まで十割そばを食べたこと 一度しかありませんが

浅田さんの十割 上手に出来ていて 美味しかったです。


 お腹も落ち着いたところで 去年は主人の腰痛で断念した「市内ぶらり歩き」へ。

下調べをしていなかったので まずは「灰月」へ。

雰囲気が「端整」なギャラリーです。

ガラスの小さな一輪挿しが素敵でした。

厚い透明なガラスにほんの少しの窪みがあるだけなので

そのままオブジェとしても また文鎮としても使えそうでした。

良いなあと思っても 我が家には飾る場所が無いので

そうそう クラフトフェアでも諦めたものがいくつかありました。

また何処かで出会ったら その時に~とお財布の紐を締めました。


 
by komugiyaajai | 2008-05-26 05:50 | テクテクでウロウロ | Comments(2)
Commented by tsberry_berry at 2008-05-26 19:13
ブログにやっと記事をエントリーしました。
ぜひご覧になってください(^.^)
Commented by komugiyaajai at 2008-05-26 20:44
tossyさん すぐ見ます 見ます!


<< 松本市内           ... まだまだ続く         ... >>