恵比寿から代官山へ  その1                  5月3日


 曇り空の昨日 恵比寿・代官山へ行って来ました。

あの辺りのお店の開店時間は12時とか13時からとゆっくりなのですね。

12時前に到着してしまったので 何件かのお店は諦めることになりました。


 少しの間ウロウロ時間稼ぎをしてから向かったのはイコッカです。

とても久しぶりに伺いました。

ヨーグルト用に使っている木のスプーンがとても使いやすいので

同じものがあったら~と思いましたが

生産が間に合わなくて欠品しているということでした。

「入荷したらご連絡しますか?」と訊かれましたが

「いえ ご縁があったら その時に ということにします。」とお返事しました。

小さなお店の中で お店の方がふたりいらしても

少しも緊張することなく 居心地が良いのです。

親切な応対がとても気持ち良くて好きなお店です。

真ん中のテーブルに並んだ器の中で 気に入ってしまった耳付き?取っ手付き?のもの。

白と黒のふたつを 持ち上げて見たり テーブルに置いて見たり

「う~ん」と唸りながら暫く迷って 黒を選びました。

太宰久美子さんの作品です。


 前に一度だけ行ったことのある某店。

最近読んだどなたかのブログで

「お店も商品もとても素敵でしたが 店員さんの接客が不親切で残念でした。」とありました。

私が伺った時はそんなことも感じなかったですし

別の方だったのでしょう と思っていました。

ところがこれが違ったの。

前回のときと同じ店員さんだったのですが

何かあったのですか?と尋ねたいほどの変わりよう。

こんにちは~と入って行っても無言で無表情。

商品のことを訊ねても 無表情・・・・。

とても小さなお店なので その場に居ることが辛くなるほどでした。
by komugiyaajai | 2008-05-03 08:15 | テクテクでウロウロ | Comments(2)
Commented by けいこ at 2008-05-04 00:17 x
あらあら、残念。。。
Commented by komugiyaajai at 2008-05-06 12:28
ホント残念。
後でわかったのですが そのひと店長さんでした。


<< カモミール          ... 里の家へ           ... >>