冬至 でした                        12月22日

 
 母の病院でのお昼ご飯のメニューのひとつ

かぼちゃの煮物 少しマヨネーズがからめてありレーズンがぽちぽちと入っていました。

口にするなり「今日は冬至だね。」と母が言いました。

あっ忘れていました。今日は冬至でした!

病院で曜日にも疎くなっていると思っていた母が

私よりずっとよくわかっていたことにびっくりしました。

それだけ一日一日が過ぎることに敏感になっていたのかも知れません。


ゆっくりゆっくり車椅子に乗り込みます。

ベッドに座りながら スニーカーを履き

さて車椅子に移動。

不自由な足はパジャマの裾を引っ張って持ち上げて

それでも昨日よりはずっと上手になった と言います。

そうでしょうとも とても上手!

うまく操縦しながら廊下へ進み 心強いアドバイスをいただいた先輩の部屋へ行ってみました。

こっそりのぞいてみましたら ぐっすりお休みの様子。

ご遠慮してずっと先の病棟の端まで行き そこでしばらくおしゃべりしました。

車椅子の操縦で腕も疲れたことでしょうと 私が押すことになりました。

スムーズに動くその様子に「夢みたい」と言う母です。

途中で先輩に遭遇!お互いの回復を喜んでいて 私は離れたところで嬉しく思いました。


 薄皮が剥がれるように と言っていましたが

もう母自らの力で 薄皮をどんどん剥いでいる感じです。

私の方が励まされます。ありがとうを言いたいです。
by komugiyaajai | 2007-12-22 20:27 | 生活 | Comments(4)
Commented by けいこ at 2007-12-22 21:03 x
少しづつ回復に向かって嬉しい限りです。寒くて行動力がなくなりますがおかあさんを見習いたいと思います。頭が下がります。
Commented by komugiyaajai at 2007-12-23 11:48
けいこさんありがとうございます。母の逞しさに驚きます。

今日は冷たい雨でキリキリと寒いですね。
片付けがまだまだなのに 動き出せません。困ったな。
Commented by けいこ at 2007-12-23 21:05 x
見えないふりしたらいいんじゃないかな?
Commented by komugiyaajai at 2007-12-23 21:40
ふふふ 見えないふりねえ・・・・目立ち過ぎですがそうしましょうか?
ちまちまと小さな片付けをしました。
何年も使っていない色鉛筆をゴリゴリと削ったり・・・そんなことをしている場合ではないのにね。


<< 春の展の日程が決まりました。 ... ざわざわ           ... >>