続き                             12月21日


 目の前には田んぼ

横には何と ユーカリ畑!

築50年ほどでしょうか

ずっと空き家だったそうですが

大家さんが空気の入れ換えをまめにされていたようで

家の中もきれいな状態でした。

(私たちの里の家は

5年ほど空き家だったのですが

閉め切りだったので 床もぶかぶかと傷んでいました。)

部屋の様子はふたりらしく 温かな感じ。

上手に古道具が飾られて

ゆったりくつろげそう。

日当たりの良い居間で柚子茶をいただき

音楽を聴きながらのんびりおしゃべりを楽しみました。

若くて才能がある彼女が 謙虚に進んで行く様は 

とても眩しく見えます。

夢多きふたりのこれからが とても楽しみです。


 あっという間に時間が過ぎて

もう少しで電車に乗り遅れるところでした。

楽しい時間をありがとう。

また来年 会えるのが待ち遠しいです。
by komugiyaajai | 2006-12-21 14:38 | 生活 | Comments(0)


<< 気がつけば          ... マイホーム          ... >>