富岡八幡宮へ                      8月27日


 ペーパードライバーの免許更新をして来ました。

その後 近くにある富岡八幡宮の骨董市を覘きました。


 なにやら主人も最近 熱心に見て回ります。

最初は別々に自分のペースで一回りしました。


 大き目の擂り鉢で気になるのがありましたが

またの出会いを待つことにしました。

吊るされた着物の中に シンプルなストライプがあり

スカートに作り変えたら素敵かな というのがありました。

「奥にももっとあるよ。」と店主に声をかけられたので

商品をまたぎながら奥に入ると

もっと好みの麻のストライプの着物がありました。

透けるので 他の生地と合わせたら面白いものが出来るかも。

いつになったら仕上がるか判りませんが

楽しみがひとつ増えました。

 ふたりとも興味を持ったのが

小さな鳥かご型の真鍮製置時計。

時計と言っても 細かな時間は読めません。

30分刻みの時間がせいぜい。

けれど秒針に合わせて動く小さな鳥もよく出来ていて

大正の頃の日本製 と説明されましたが

時代はいつでも構わない 可愛いもの と思いました。

欲しいけれど 判断は主人に任せよう という気持ちで黙っていると

「じゃあ 買おう!」と言ったので嬉しかったです。


 最後にダンボールの箱の中から

白い小さな電気の笠を主人が見つけました。

コードも付いたものですが

何しろ油まみれの埃だらけ。

これは格安で手に入れました。

洗えば綺麗になるので良いお買い物です。


 
by komugiyaajai | 2006-08-27 14:29 | テクテクでウロウロ | Comments(0)


<< ぐっすり           ... 昨日のこと          ... >>