松本クラフトフェア                     5月29日


 道路が渋滞することもなく 10時半頃あがたの森に到着しました。

もうお客さんで一杯でした。

端からじっくり見ていましたら 腕をつんつんされて

顔を上げると あらまびっくり ロンダジル御夫婦と愛犬ベル君でした。

早く到着したそうで もうくるりと一回りされて来たようでした。
 
e0074382_5292619.jpg

入り口を少し歩いたところです。
e0074382_547319.jpg

判りづらいですが 右手にあるのが鍛冶屋さん。

何度通っても人が一杯でした。

トンテンカンとパフォーマンスが素晴らしくて

真っ赤に焼けた鉄を打つ様子に 子供たちの目も釘付けでした。
e0074382_537114.jpg

e0074382_5372689.jpg


白い小さなお皿はないかしら

首にくるりと巻く小さなマフラーはないかしら と

ひとつひとつじっくりと見て回ること 3時間半。

途中で骨付きフランクフルトとコーヒーをベンチでいただき

私は更に春野菜のキッシュをいただき

マフラーも見つかりました。

優しい茶色のシルク製。手織り職人さんの作品です。

その方のウールのホームスパンもとびきりの手触りで素敵でした。


 実は 見ることに夢中になり 写真を一枚も撮らなかった私です。

主人が撮った写真です。相変わらずのうっかり者です。
by komugiyaajai | 2006-05-29 05:45 | テクテクでウロウロ | Comments(0)


<< 市内散策           ... 無事に帰宅          ... >>