迷子?遭難?                        5月2日


 私はかなりの方向音痴です。

その程度は普通の人には理解出来ないほどなのです。

結婚前にお勤めしていた銀座で

地下鉄からいつも外に出るのは四丁目の交差点A-1出口でした。

ある日 考え事をしていて 他の出口から地上に出ました。

・・・・普通の人でしたら それでも自分の進む方向はわかると思うのですが

私は一瞬 頭が真っ白になりました。

それで仕方なく また地下にもぐり 

いつものA-1から外に出ました。自分でも驚きました。


 実は自分とほぼ同じくらい方向音痴の人と

初めて出会いました。兄嫁でした。

その兄嫁が 今日 里の家に差し入れに行くと聞き

・・・大丈夫?と思いました。

彼女は何度か里の家に行ったことはあるのですが

兄嫁の運転では無く 兄か私の母の運転だったのです。


 朝のメールではやる気満々でした。

ガソリン満タン!で出発しました。

・・・・けれど やはり途中で迷子になって

主人の携帯に救出依頼のメールをしたそうです。

それからというもの

忙しい仕事の中

兄嫁のことが気になりました。

だって 兄嫁の方向音痴具合を一番良くわかるのは私 と思うからです。

心配になってメールをしても 兄嫁と主人から返事がありません。

どうしよう どうしたの?

それから1時間ほどして 兄嫁からメールがありました。

救出された ということでした。

ああ 良かった~!!

けれど非情な私は即聞きました。「ブログに書いてもいい?」

「いいとも!」と返事がありました。

さぞ疲れたことだと思います。

どうぞ 今夜はぐっすりと眠れますようにね。
by komugiyaajai | 2006-05-02 21:05 | 生活 | Comments(0)


<< いよいよ連休!        ... パンが焼きたい!       ... >>