悲しい                 8月13日

結婚して28年。

おとーさんの癇癪は珍しいことではないし

私も図太くなって免疫力が高くなっているけれど

それでもそのたびに深く落ち込む。

昨日はひどい言葉で怒鳴られて 部屋に戻って泣いてしまった。

辛くて悲しかった。

おとーさんの思考回路はどうなっているのだろう。

同じことを自分が言われたらどう思うのだろう。逆上するに違いない。

おとーさんのことを最優先に生活していることに感謝してくれとは思わない。

私が傷ついていることに気付いて欲しい。

もう感情的になって大声を出すのはやめて欲しい。


主人もおとーさんを腹立たしく思いうんざりしているけれど

私を気遣って 今日から里の家へふたりで行ってくれた。

申し訳ないけれどとてもありがたい。

5日間は平穏に過ごせる。

これからはもっと自由になろう。

出来ないことは出来ないこととしよう。

主人が優しいひとで良かった。


こんなことをブログに書くのはどうかなと思ったけれど

これも私の日々のこと。
by komugiyaajai | 2016-08-13 08:40 | 気持ち | Comments(2)
Commented at 2016-08-13 19:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by komugiyaajai at 2016-08-14 06:56
鍵コメントさま
温かなお言葉をありがとうございます。
私も同じような立場かなと思います。
心穏やかに過ごしたいものですね。
楽しいことを探しながら進んで行きますね。


<< 昨日のことと今日のこと    ... お知らせ           ... >>