ごはんと器 1月26日

おとーさんの食欲がすっかり元通りになり ほっとしたりびっくりしたり。


今までは殆どのおかずはひとつ盛りにして

それぞれ 好きなだけお皿に取る というやり方をしていました。

おとーさんとの食事では おとーさんの食べられないものは作らないことにしていましたが

ご飯はたっぷり食べるのに

2、3種類おかずを作っても そのうちのひとつしか箸を付けないとか

漬物と味噌汁だけで おかずは食べずに終わるとか

そんなことが度々ありました。

初めの頃はショックでしたが 随分と長い付き合いになり

ハイハイどうぞご自由に〜となるべく気にしないようにしていましたが

塩分制限が必要になり バランス良く食べて欲しいと 私の意識も変わって来ました。

好きなものをどうぞ はやめて

一人分ずつ小さな器やお皿に盛るようにしました。

味付けも色もぐっと薄くなったので

今までのように食べなかったり 残したりするかと思っていたのに

みな食べ切ってくれるので嬉しいです。

病院での体験でおとーさんの気持ちも変わったのだと思います。


器を買う時に使い途を考えるのが理想なのに

可愛いからと ついつい買ってしまった出番の少ない小さめの器が

毎日食卓に並ぶようになりました。

器はもういいかな と思ってたのに

小さなものをもっと増やしたくなりました。
by komugiyaajai | 2016-01-26 19:14 | 生活 | Comments(2)
Commented at 2016-01-26 22:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by komugiyaajai at 2016-01-27 08:22
鍵コメントさま

わーありがとうございます!
どうでしょう 一喜一憂の毎日です。
でも焦らずに ゆっくり行こうと思います(^^)


<< お知らせ           ... お弁当            ... >>