旅の途中とお天気と                 11月4日

展示前はお天気が気になります。

すっきり青空でなくても せめて曇り空。ザーザー雨降りはがっかりです。

数日前に新居浜のお天気に傘マークが付いて

帰宅する日の東京にも雨マークが付きました。

「晴れ女だから大丈夫!」と主人が言いました。

えっ!?私が晴れ女?そんなことないないない。

雨女ではないけれど 晴れもあれば雨もある。

何でそんなことを言うんだろうと思ったのです。

ところが 

二日間の展示中は雨が降りませんでした。青空も見えました。

二日めの夜 佐竹さんとお喋りが弾んで ホテルに着いたのが10時ころ。

そのときにぽつぽつと雨が降り始めましたが傘がいらない程度のもの。

翌朝外に出ると雨も上がっていました。

東京はザーザーと本降りだそう。

でも羽田に到着すると すっかり雨も止んでいました。

まだまだ自分のことを晴れ女とは思えませんが

今週末の「チャリティーフリーマーケット」は是非晴れて欲しいです!せめて曇りでお願いします。
e0074382_931790.jpg



帰りの日。

新居浜から特急で今治へ向かうとき。

新居浜駅のホームのベンチで電車を待っていると

「座っていいですか?」と声を掛けられました。

ほんの10分ほどの時間でしたが ご一緒しました。

フィリピン出身で日本人の男性と結婚し 今は夫婦で新居浜で喫茶店をしているのですって。

どこへ行くのですか?と聞かれたので 東京へ帰るところですと答えると

彼女は昔 神奈川に住んでいたそうで

東京は何でもあってにぎやかで楽しいですね と言われました。

ご主人は当時厚木の基地で働いていて 

「自分がバンドで行ったときに知り合った」というので

えっ!バンド?歌っていたんですか?マイクを持つ真似をすると

「そうそう 歌っていた。」と笑いました。

そうしているうちに電車が到着して 一緒に乗り込むと

自由席の車両はガラガラで 他に男のひとが一人座っているだけでした。

入口すぐの座席に座ると 「私もここに座っちゃお。」と 私の横に座ったので びっくり(^^)

その後もずっとお喋りは続き

バンドであちこち巡り 私が埼玉出身だと言うと

「埼玉も行ったよ 栃木も茨城も群馬 高崎も」

「秩父!?行ったよ 行ったよ 山があって ここに似てるね。」と窓の外を指さしました。

娘さんがスポーツ好きで新居浜から松山へも自転車(マウンテンバイク?サイクリング用?)で通っていたし

仕事で沖縄へ行ったときも自転車だったとか

泳ぎも上手で山登りも好きで とてもアクティブ。

大会にも(たぶんトライアスロン)出たりするそう。

~と30分があっと言う間に過ぎました。

「遠いから 気を付けてねー ありがとねー。」うまく再現できませんが 完璧な伊予弁でした。

面白い初めての経験でした。


さて 展示はサビサビさんにお任せして 今日から後半です。

昨日はお休みなのに模様替えをして下さったそう。

どうぞよろしくお願い致します。

私も今日から日常に。
e0074382_8292212.jpg

ご飯の下には夕べのカレー。
by komugiyaajai | 2015-11-04 08:29 | テクテクでウロウロ | Comments(0)


<< お知らせ           ... 行きも帰りも         ... >>