夢のようでした                    6月13日

昨日のこと

necoさんがわかりやすくブログに書いて下さった。

私はカメラも忘れてしまったので ざっくりと端折ってしまいます。


以前も書いた「高部晴市」さんのこと改めて。

もともとはnecoさんからいただいた一枚のポストカードがきっかけでした。
e0074382_1005371.jpg

このミシンに向かう女の子をとても好きになってしまって 色々調べているうちに

「ミシン」という絵本があることがわかりました。

そのときはネットで調べても絶版になっており表紙の画像が見つからず

図書館に蔵書があることがわかり すぐに予約。
e0074382_102591.jpg

そうそうまさに同じミシン!(ミシンの花模様が違うけれど)と読み進めていくと

最後までこの女の子は登場しませんでした。

necoさんにそのことを伝えると 高部さん(奥様かな?)に確認して下さって

絵本より前の作品だということがわかりました。

そしてそして まさかのことが!
e0074382_1062475.jpg

私のところへ本物の女の子が来てくれました。

昨日は necoさんもお声を聞いたことが無いという高部さんがたくさんお話をして下さいました。

高部さんは絵本作家である前にイラストレーターなのですって。

一枚の作品を描いてから イメージを膨らませて絵本の形になるそうです。

なのでまずは「ミシンに向かう女の子」が完成して

その後 同じミシンとたくさんの動物たちのお話になりました。

版画と言うと一枚の版から何枚も刷られるものと思っていましたが

高部さんはガリ版で絵を描いて その上に色を載せる方法をされており

はじめはべたっと色が載るのが 何刷りかするうちに丁度良くなり そこでおしまい。

ひとつの版で二枚までしか作品にしないそうです。

(そうそう ネットで中古の絵本「ミシン」を見つけたのですが 状態があまり良くないので
今のところ見守り中)


他の作品もテーブルの上に並べて下さって 嬉しく鑑賞させていただきました。


その後は見世蔵で万華鏡を 一茶双樹記念館では雨に輝く木々の緑を

最後のアンティグアでは美味しいランチと素敵なバッタリと贅沢で豊かな時間を楽しみました。
e0074382_1028280.jpg
e0074382_10281019.jpg

今月20日まで岡澤國夫さんの写真展が開催されています。

necoさん 本当に幸せな時間をありがとうございました!
by komugiyaajai | 2015-06-13 10:30 | テクテクでウロウロ | Comments(4)
Commented by しばちゃん at 2015-06-13 12:48 x
昨日は そのまさかまさかの瞬間にご一緒させていただき
私まで幸せでした。

何でも作り出せる魔法のミシン(目玉焼きまで❗️❗️)に見守られ
益々お仕事はかどりますね。
Commented by komugiyaajai at 2015-06-13 18:49
しばちゃーん
ミステリーツアー 楽しかったですね♪
しあわせ しあわせ ありがとう♪
Commented by ne_co201 at 2015-06-13 19:19
かくれんぼ遊び、またやりましょうね~!
Commented by komugiyaajai at 2015-06-13 20:58
ふふふ かくれんぼするには体が大き過ぎますが(^ ^)


<< お知らせ           ... お知らせ           ... >>