カンタと刺し子                     9月27日

昨日からの三人展。

7年ぶりに再開したという亀田文さんの作品。

文さんらしい可憐な絵付け。

これからがまた楽しみです。


二子玉川の次は駒場東大前へ。

何処で貰って来たのか忘れてしまったフライヤー。
e0074382_7145175.jpg

e0074382_7151099.jpg

日本民藝館の「カンタと刺し子」展。

会期は長いですが 先延ばしにすると見逃す不安があったので 良いタイミング。

カンタが楽しかった!

写真だけではわからないけれど とにかく細かい針目。

表現の仕方がユーモラスで楽しい。

紹介されていたのは 婚礼や儀式で使われていたもので 日本で言うと明治くらいに作られたそう。

生活様式が変わり 今では使うことも作ることもなくなったそうです。

じっくり見られて良かった。


良いお天気。

たっぷり遊んだので 今日はミシンを頑張ろう。
by komugiyaajai | 2014-09-27 07:25 | テクテクでウロウロ | Comments(0)


<< お知らせ           ... 今日もお休み         ... >>