台所道具を一生ものにする手入れ術      7月10日

何年か前 引き出物のカタログシステムで

柳宗理の鉄のフライパンを選びました。

選んだものの 無精な私が上手に使うことが出来るのか・・・と

仕舞い込んでいました。

テフロン加工のフライパンは便利だけれど何年も使えない。

再加工のサービスがあれば良いのに。


先日餃子鍋の焼き込みをしたことから

鉄のフライパンも焼き込みをしました。

くず野菜を炒めること2回。

その後プレーンオムレツを作ったり お弁当用にごぼうと牛肉を炒めましたが

まーるで焦げ付くことが無くてびっくり。

ちゃんと手入れをすれば大丈夫なのだとわかりました。
e0074382_18433746.jpg

先月図書館で借りた日野明子さんの最新刊。

「台所道具を一生ものにする手入れ術」

木の道具 土の道具 金属の道具など

「お手入れをしつつ使い込む」ことがわかりやすく書かれています。

これは手もとに置いておきたい と思って購入しました。

よこぐもさんでも絶賛販売中!
by komugiyaajai | 2014-07-10 18:48 | 生活 | Comments(0)


<< 克服7月11日 お知らせ           ... >>