西荻窪 その一                     12月16日


 到着した10時過ぎには まだまだお店が開店していません。

それで目的のお店の確認にずっと歩きました。

空気は冷たいですが 日差しが暖かで散策日和です。

 
 ぐるぐる廻ったところで 喉も渇いてお茶にすることにしました。

まずは「三月の羊」へ。この名前をふたりとも覚え違えていて

「四月の羊」のつもりになっていました。
e0074382_17142598.jpg

飛び出し注意の案内が目印
e0074382_17151373.jpg

入り口です。

小さな小さなお店です。

店内には二人掛けのテーブルひとつと 四人掛けのテーブルがひとつ。

世界一小さな本屋さんもあります。

キッシュとチーズケーキをオーダーして半分ずつ食べました。

美味しかったですよ。

羊パンは可愛かったですが 帰宅するまでに形が別物になってしまいそうだったので

諦めました。その他にも羊の形のクッキーや クリスマスのオーナメントにもなる

ロウソク型のクッキー リース型のクッキーなど可愛い物が一杯でした。


 さて次は「無相創」へ。
e0074382_1721776.jpg

お店の前に並んだ椅子 可愛い!
e0074382_17215735.jpg

入り口横に置かれているのはポストでしょうか?
e0074382_1722438.jpg

店内です。

とても感じの良いお店。

狭い店内ですからぶつからないように そおっとそおっと歩きました。

ふたりともお気に入りを見つけました。

手渡されたお買い物の紙袋が可愛くて感激!
by komugiyaajai | 2005-12-16 17:29 | テクテクでウロウロ | Comments(0)


<< 西荻窪   その二      ... さようなら          ... >>