棚作りとか                           4月28日

先日のこと

おとーさんの姿が見えない と思ったら

玄関外のアケビの剪定をしていました。脚立に乗りながら!

ややや 「おとーさん 危ないからちょっと待って 手伝うから!」と

慌てて着替えて 外に出ると

がーん おとーさん手作りのアケビの棚が崩壊していました!

それからが大変。

ふたり必死で復旧作業。

80歳のおとーさんがコンクリート塀をまたいで作業。

私も万歳の形で支えの棒を持ち上げて

やっと1時間後にとりあえずもとの形に。

けれどいつまた崩壊するかもしれない 怪しげな出来。

帰宅した主人に報告すると 週末に作り直してくれるということに。


そして昨日

開店直後のホームセンターで材料を買い

早めのお昼ご飯を終えて

さあ始まり始まり。


畑を始める前におとーさんが好きだった鉢植えのあれこれ。

生活の半分は里の家になり すっかり興味を失ったようで

水遣りも熱心にしなくなっていました。

庭と言うには狭過ぎる玄関外に

不要になった鉢や主の居なくなった(盗まれた!)水槽があり

物を捨てるのは勿体ないと思うおとーさんに

処分することを勧めるのは気が引けていました。

けれどこの際すっきりと と主人から話してもらったら

「そうだな」と呆気ないほど。

さあそれからが大変。

家とコンクリート塀の僅かな隙間からも

あらま こんなものまであんなものまで出て来る出て来る。

溜め込んでいた木材や鉄板や不要な鉢もみーんな廃棄処分に。

ゴミ袋の山が出来て お次は棚作り。

おとーさん作の棚をきれいに解体して

主人が手際良く棚を作ってくれました。


5時間後 すっきりした玄関先で おとーさんが気分良さそうに煙草を一服。

三人ともくたくた。お疲れ様でした。
by komugiyaajai | 2013-04-28 08:45 | 生活 | Comments(0)


<< 連休             ... やっと            ... >>