珈琲からお茶へ                       1月9日

二年以上前から 毎日二三味さんの珈琲を飲んでいました。

朝からゴリゴリとミルで挽き 主人はポットにも珈琲を入れて仕事へ持って行っていました。

それが去年の11月

「今朝はお茶が飲みたい。」と主人が言い 珈琲も持って行かなくていいや ですって。

自分の為だけに珈琲を淹れることも無くなり

以来珈琲を家で飲んだのは二回だけ。


今は煎茶とほうじ茶が7:3くらい。時々紅茶。

亡くなった父と20数年前にドライブへ行ったときに買った木製の茶筒は

いつの間にかおとーさんの部屋用になってしまったので

良い感じのものを探していました。

人気の開化堂の茶筒も気になったけれど

木製が良いかなあと。

そうしたら可愛いものを見つけてしまった!
e0074382_1852887.jpg

高さ8.7センチ。

シェーカーのオーバルの茶筒なんて珍しい。

ちゃんと中蓋も付いています。嬉しいお買い物でした。


そうそう 二ヶ月冷凍庫に入ったままの二三味さんの珈琲豆

先日ドリップしてみたら

むくむくと膨らんで まだ美味しくいただけました。

でも早めに ひとり時間のときに飲んでしまおう。
by komugiyaajai | 2013-01-09 18:58 | 生活 | Comments(0)


<< お出かけ           ... 昨日のこと          ... >>