誰かのために                      12月15日

服はたくさん作るけれど

特定の誰かのために というのはとても少ないです。

展示の準備で一年中忙しくて オーダーをお受けする余裕が無いのです。

(新居浜のサビサビさんでは店頭オーダーをお受けしていますが

お客様にお会い出来ませんものね。)


今月25日で閉店するカフェなかをのママさんへ

お礼の気持ちを込めて 先日ランチをいただいたとき タブリエを贈りました。

バイト仲間からも贈り物をしたいのだけれど 作ってもらえるかしらと相談されました。

ママさんはたくさん私の服を着てくれていて

この間伺ったときもタブリエを着ていました。

とても良く似合っていたし 愛用してもらえるものを贈るのは素敵なことなので

作らせてもらうことになりました。


いつも「どんな方が着て下さるのかな」と思いながらミシンに向かっていますが

今回は「なかをのママへ」と思いながら縫いました。

小柄なママに似合うように少し丈を短めにしたり

脇の空きも少し狭くしました。

どうぞ気に入ってもらえますように。
by komugiyaajai | 2012-12-15 13:42 | 作ること | Comments(0)


<< 大きい! お知らせ           ... >>