懐かしい本を見つけました               11月14日


 昨日本棚をちょっとだけ整理していましたら

懐かしい本を見つけました。
e0074382_14324325.jpg

もう20年以上も前に買った 日比野克彦さんの作品集です。

結婚前に買った本の殆どは実家に置いて来ましたから

持って来たのはほんの数冊だと思います。

この本を買ったのは大学生の時でした。

後ろの方のページには初々しい日比野さんの写真がありました。

半ズボンにテクノカット!です。

初めて日比野さんの段ボールの作品を見たのは

多分雑誌の「ポパイ」か「オリーブ」だと思います。

オリーブは私が大学一年の時に ポパイの臨時増刊号という形で出ました。

臨時増刊を二回出したところで 「オリーブ創刊」になったと記憶しています。

最初の頃のオリーブはちょっと大人っぽい感じだったのです。

オリーブ少女という感じになったのは少し経ってからだったと思います。


 段ボールの作品はとても新鮮でした。

今見ても 少しも古くありません。

当時落ち込んでいた友達に

「何か元気の出る本はない?」と言われて

何冊か貸した中に日比野さんのこの作品集がありました。

 とても懐かしい気持ちになりました。

今日はどんよりした曇りの一日でしたが

気分の良い一日でした。


 
by komugiyaajai | 2005-11-14 14:39 | 生活 | Comments(0)


<< 冬に向かう          ... 美味しくて困りました。    ... >>