旅の終わり                         11月9日


 三坂堂さんを後にして 郡山駅まで友達姉妹に送ってもらい

私達の旅は終わりました。

一泊の旅だったのに 中身の濃い 夢のような旅でした。

帰りの列車の中でも 楽しかったねえと何度言ったことでしょう。

翌日 いつものように仕事に出かける月曜日が始まっても

私は仕事中にもかかわらず 楽しかった旅のことばかりが頭に浮かびます。

思い出してもこんなに楽しい旅 経験したことがありません。

大袈裟に言っているわけではないのです。

人の気持ちというものは 伝わって来るものなのですね。

友達姉妹の心遣いや お会い出来なかったお母さんの心遣いを

しっかり感じた旅だったのです。


 旅と言えば 近場の伊豆当たりへ一泊で出かけ

温泉に入ってお酒を飲んで寝て さあ翌日は早々と帰宅しましょう 

そんな旅をしていました。

 
 同じ一泊でもこんなに充実した時間を過ごせるものなのですね。

これもすべて 友達姉妹のおかげです。

車無しではどうにもならない旅でした。

改めて ありがとう!
by komugiyaajai | 2005-11-09 23:14 | テクテクでウロウロ | Comments(0)


<< 目が覚めても         ... 三坂堂さんのつづき  ... >>