改造自転車                         11月3日


 今日 駅に向かって緑の道を歩いていたら

後ろから明るい声が近づいて来ました。

思わず振り返ると おじいさんが自転車でやって来ます。

あっという間に追い越されましたが

その自転車が面白かったのです。


 三輪自転車の後ろの荷台に椅子のような物が取り付けてあって

そこにおばあさんが後ろ向きに おじいさんと背中合わせに座っているのです。

おじいさんが大きな声で後ろにいるおばあさんに話しかけながら

自転車をこいでいるのです。

とても楽しそうで 私も楽しくなりました。


 もしかしたら この先の信号で停まっているかも知れないと

走って後を追いましたが 残念 もう姿がありませんでした。

 ところが 横断歩道を渡ると その先のコンビニの前で

おじいさんは自転車から降りてたばこを一服吸っていました。

思わず 「素敵な乗り物ですね。」と声を掛けてしまいました。

「そうかい?」と おじいさんは笑いながら答えました。

自転車に乗ったままのおばあさんもうなずきながら笑いました。

椅子には座布団も敷いてありました。

「ご自分で改造されたのですか?」と聞くと

「そうそう」 ということです。


 何だか昔話に出てくる仲良しのおじいさんとおばあさん のようでした。

ああして おじいさんの運転で どこへでも二人で行くのでしょう。

お天気も良く 暖かく とても楽しい気分になりました。
by komugiyaajai | 2005-11-03 19:44 | テクテクでウロウロ | Comments(0)


<< セーター           ... 茶色のブーツを探しに     ... >>