嘘の様な本当の話                    10月4日


 今朝は忙しくも元気に玄関を飛び出しました。

涼しくなって気持ち良くテクテクと歩けるのが嬉しいのです。

いつもの緑の道に差し掛かった頃

何だか・・・ちょっと胃が痛むことに気づきました。

以前はあったことですが 最近には珍しいことです。

それでも凄く痛むわけではないし 午前中に仕上げる仕事もあったので

そのまま職場に向かいました。

 10時くらいになって気分が悪くなって来ました。

頭がふらふらして来ました。ちょっと寒けもしています。

何とか仕事も目途が付いたので 11時半 早退させてもらうことにしました。

 もしかしたら主人が家で仕事をしているかも?と電話してみると

運良く 今日は家に仕事を持ち込んでいるそうで 迎えに来てもらえました。


 厚い羽毛布団を出して 毛布も掛けて横になりましたが

不快な気分で眠れません。あくびばかりが出ます。

寝返りばかりしながら2時間が過ぎました。

病院嫌いな私もさすがにこれは診察が必要かと思いました。

午後の診療が始まったら 何処でもいいから近い病院へ連れて行ってもらおう

そう思いながら ふと足裏のつぼのことを考えました。

 起きあがるのはつらいので 寝ながらお布団の中で

片方の足の平をじゃんけんぽんの「グー」みたいにして

もう片方の足の平 多分この辺だったかなあという胃腸のつぼに

ぐりぐり押しつけてみました。

1分か2分続けていると ・・・何だか胃の痛みが軽くなったよう。

そこで今度は主人に頼んで 足裏ごりごりをしてもらいました。

力を入れていないよ というのにもの凄く痛くて

我慢出来ずに休み休み 多分5分くらい続けていたら

嘘の様な本当の話 殆ど治ってしまいました。


 まだ食欲も無いし 少し風邪気味かもしれないので

そのままおとなしく寝ていました。

今日発送予定のブラウニーは どうしよう?明日で間に合うかしら・・・

でも日が暮れて ちょっと起き出してみたら大丈夫そうだったので

何とか荷造りをして送り出すことが出来ました。


 朝はあんなに元気だったのに 本当に参りました。

それにしても「足の裏のつぼ」恐るべしです。

明日は元気に頑張らないと!
by komugiyaajai | 2005-10-04 18:30 | 生活 | Comments(0)


<< 嘘の様な本当の話 つづき   ... 朝からブラウニー       ... >>