お引越し                            4月3日


 甥っ子の桜が咲いて 最終的にお引越しをすることになり

さて何処に~となったとき

秩父から遠距離通勤で東京まで通う兄が

実家を離れ 息子と一緒に住むということで落ち着きました。

さてそれからがバタバタです。


 駅から2分というなかなかの場所。

昨日は注文した家電製品や家具などがアパートに届いたり

ガス屋さんが来るということで

聞けば 兄嫁Tちゃんが がらんとしたアパートで

荷物が届くのを朝からじっと待つ・・・ということ。

私ならとても寂しくて怖いなあ~と

お手伝い(見学)に行って来ました。


 8時に現地集合。本当に駅から徒歩2分!不動産情報に偽り無し。

室内は綺麗にリフォーム済みで 二人で住むのに十分な広さ。

8時以降にお届け ということだったのですが

最初の家電が届いたのが10時過ぎ。ぺちゃくちゃお喋り。

洗濯機と冷蔵庫 掃除機と電子レンジ。

それぞれを設置してもらったり 組み立てたり

暇だから電子レンジの空焼きをしておいたり。

またぺちゃくちゃお喋り。

その後寝具が届き 実家からの荷物が届き

荷物の中からカーテンを出して吊るしたり。

組み立て式のダイニングセットの椅子だけ先に それと天井のライト一式が届き

まずは椅子の組み立てを開始。

ドライバーを片手にTちゃんが奮闘。私は役に立たず。

ひとつめの時は四苦八苦でしたが ふたつめになると手馴れたもの。

踏み台が無かったので ライトを付けるのに椅子が必要だったのです。

で 椅子を踏み台にライトを付けたのですが

最後のカバーがうまく掛けられなくて 一度諦めかけたのですが

何と言っても 時間が余っていたので 再度挑戦!

そして無事に装着!ほっ。


 さあこれからが長い長い。

一緒に届いても良いはずのテーブルと甥の机がまだ来ない。


 何も無かったとき ぺたりと床に座り込んで 朝食用のパンとおむすびを食べ お喋りをしていた。

寝具が届いてからは ビニールに畳んで包まれた敷布団をソファー代わりにして

電子レンジで温めたお弁当を美味しくいただいた。

ダイニングセットの椅子を組み立ててからは 明るい灯りの下 椅子に座ってティラミスをいただいた。

一日の中で少しずつ文化的な生活に変化して行くのが面白かった!


 で どうしたこと?テーブルと机は何処へ行った?それからそれからが長いこと。

携帯電話で繋がる番号はずーっとお話中。いくら引越しシーズンでもいかがなものか。

会社で仕事中の兄には申し訳無いけれど

お願いしてフリーダイヤルの番号で問い合わせをしてもらうことにして 兄から連絡待ち。

ドライバーさんからの連絡待ち~というところまで進んだけれど

それからがまた長い。

夜の7時 そろそろ置手紙をドアの外に貼って帰ろうか と準備をしていると

どうも配送会社のミスがあったような・・・兄からの連絡。

でしょうよ でしょうよ。明日最優先でお届けしますって。

お疲れ様 Tちゃん。


今日は 甥は早くも大学に用事で行き 

兄夫婦は生活用品など細かな買い物などもあり新居へ行くそう。

そして何と ひと足先に 甥は今日から新居で生活するそうです。

頑張れ一年生!
by komugiyaajai | 2010-04-03 09:11 | 生活 | Comments(2)
Commented by tsberry_berry at 2010-04-03 19:26
桜が咲いてよかったですね。おめでとうございます。
4月は新生活スタートにふさわしい。まさに「こころおどる」です。
Commented by komugiyaajai at 2010-04-04 07:52
tossyさん ありがとうございます♪
兄親子がどんな生活を始めるのか 心配ですが・・・・。


<< 花冷えの日          ... 今日もふらふら        ... >>