ずんずん歩く                        9月21日


 勤務先までバスを使って30分。

ところが歩いて行っても30分。

何故ならば 目的地へ向かうバス停まで早足の私でさえ10分かかるのです。

しかも電車と違い バスの時刻表は当てになりません。

間に合う時間に行っても バスは既に立ち去った後だったり 渋滞で遅れていたり。

もともと歩くのは苦にならず 他に運動もしていない私でしたから 

そうだ!歩けばいいんだ!~ということになって 3年以上前から徒歩通勤を始めました。

さすがに夏の間は汗をかいて仕事に支障がありますから 夜帰宅する時だけ。

ずんずん歩くようになると 履きやすい靴が大切になります。


 もう10数年前に「わっ いいな!」と思う靴を雑誌に見つけました。

ただ当時の私の生活ですと  ちょっとお値段の高い靴でしたから 憧れているだけでした。

葉山にあるお店で扱っていることを知り そのお店のカタログを取り寄せて

眺めているだけでした。

 2年ほど前に その靴を扱っているお店が代官山にあることを知りました。

葉山へはいつになったら行けるのかわかりませんが 

代官山だったら お休みの日に行けます!

ネットで調べたら(その頃やっと私もパソコンで検索出来るようになり)

「始めは皮が固いけれど 履き込むうちに柔らかく馴染むようになる」~とコメントが。

・・・・どうなんだろう?履きやすいのかなあ?と思いながら主人と一緒に行ってみました。

サイズが揃ってあること自体が稀な靴らしいです。

たまたま私にぴったりなサイズがありました。

履いてみたらこれまたびっくり!

翌日から私の大切な相棒になりました。


 先日初めてソールの張り替えをして 綺麗にしてもらって帰って来た

私の大切な「オーロラシューズ」 こんなに履きやすい丈夫な靴は初めてです。e0074382_21553818.jpg
by komugiyaajai | 2005-09-21 21:57 | テクテクでウロウロ | Comments(0)


<< 楽しいお稽古         ... チョコレート・ブラウニー   ... >>